« January 2009 | Main | May 2009 »

中国語をマスターしたい!

私は大学生の頃、第2外国語は中国語を選択しており、ヨーロッパ系の言語よりはかなり好きだったので、会話も少しはできるようになっていた。でも、英語すら使う機会が無い環境にあって、中国語なんてまったく触れる機会が無く、すっかり忘れてしまった。もったいないなぁ。

いまどき、英語は話せて当たり前で、さらにもう一つくらいは外国語を話せないと、語学力をウリにすることはできないらしい。せっかく身につけた英語と少しかじった中国語、今後何かの役に立つかもしれないから、ペラペラ会話できるくらいに上達したい!

といっても、もちろん私には語学教室に通う暇など無い。 でも、天天中文の中国語オンライン講座なら、自宅で勉強できるからやれるかも!

天天中文は、毎日開講していて、講師は中国の一流大学の大学生や大学院生が主体。授業は、原則中国語のみでマンツーマンで行うので、ナマの中国語をみっちり聞き、たどたどしいながらでも中国語を話さなければならない。この方法は、外国を習得するには一番効率的だよね。英語を学んだとき、留学してナマの英語に囲まれ、必要に迫られて英語で話さざるを得ない状況に置かれたときが、最も楽に身に付いたもんね。

天天中文の授業は、毎回「会話」とテーマが決められた「授業」の2つから選択することが出来る。私は会話を楽しみたいから、「会話」メインがいいな。そして、文法など基本的なところでわからないところがあれば、「授業」を受けるというパターンが理想的。 無料レッスンが2回受講できるから、まずはそれを受けてみることにした。コースは、基礎・初級・中級・上級とあるけど、もうほとんど忘れてしまったので、基礎を選択。予約した日時にメールアドレスとパスワードを入れてログインし、授業開始。 最初はガチガチに緊張するけど、先生がとてもフレンドリーに話しかけてくれるので、すぐにリラックスできる。ジェスチャーを交えながらゆっくり話してくれるので、「ああ、そういえば『私』のことは『ウォー』、『あなた』のことは『ニー』と言うんだったな」とか、じわじわ思い出してきた。楽しくて、受講時間があっという間に過ぎてしまった感じ。

こういう感じなら、無理せず楽しく中国語が身につけられそう。ペラペラ話せるようになったら子供たちにも自慢できるし、学習を続けてみようかな。



修理 バッグの専門家にお願いしたい

この不景気の世の中で、逆に商売繁盛している業種もあるらしい。それは、リサイクルショップや修理屋さん。財布の紐を引き締めなければならないから、他の人の不要なものを安価で購入したり、買い換えずに壊れたものを修理して使うというのは、家計に優しいやり方だよね。 それに、ゴミを減らして環境にも優しい!

靴やバッグの修理もこのところ人気らしいけど、ブランド品じゃない安いバッグ 修理してもらえるのかなぁ?もししてもらえるんだったら、10代の頃に使っていたお気に入りのバッグを、修理してもらって使いたいな。

そのバッグはオフホワイトの革製で、表面にきれいなビーズの飾りが縫いつけてある。クリスマスプレゼントにもらったもので、上品な革の質感とカラフルなビーズ飾りのかわいさが気に入っている。 ただ、マチがないのでモノがたくさん入らない。昔はそれでも何とかなったけど、子連れでお出かけする今は、なんやかんやと持ち物が増えて、マチ無しのバッグでは入りきれない。 

そんなわけで、もう長いことしまい込んだままなんだけど、修理 バッグの専門家にお願いして5cmほどのマチを付けてもらうことができれば、まだまだ活用できるはず。お気に入りだから捨てきれずにずっと持ってるけど、使えないんじゃ宝の持ち腐れだからね。新しいのを買うのももったいないし、ぜひバッグ 修理して欲しいな。

hideのベストアルバム「We ♥ hide」リリース!

ビジュアル系ロックギタリストの代表的存在といえば、hide。そのhideの曲を世界中からリクエストを募って、上位20曲を収録したベストアルバムが、明日4月29日にリリースされる。 タイトルは、「We hide」。日本だけでなく、世界中からリクエストを募るとは、さすがワールドワイドな活躍をしているhideだ。3月1日から3月31日までの1ヶ月間の投票期間中、なんと総数14176通ものリクエストがあったんだって!

数多い曲の中から、国や人種を超えて熱い支持を受けた20曲は、もちろん最高の聞き応え。 これからのシーズン、ノリノリでドライブする時なんかのBGMにもいいかも。

ちなみに第1位に輝いたのは、「ROCKET DIVE」。 第2位は、私の好きな「ピンク スパイダー」。 第3位は「TELL ME」。このへんは、けっこう僅差。以下20位まで、hideのギターテクをみっちりたっぷり楽しめるよ。詳細はこちらのHPでチェック!!!


 

対面式キッチンにリフォームしたい

今住んでいる中古マンションは、入居前にリフォームしたので、内装はきれいで私の希望通りに明るく仕上っている。 照明も、温かみがあってオシャレなものを見つけて自分で取り付けたので、満足。 古くて小さい靴箱があってショボいイメージだった玄関も、ミラー付きの白い大型シューズボックスを設置したことで、明るくモダンになった。

ただ、予算の都合上、あまり大がかりなリフォームはできなかったので、キッチンはそのまま。いずれ資金が貯まったら、まずキッチンをリフォームしたいんだよね。

今のキッチンは、採光面に背を向けて壁の方を向いて料理をする状態になっている。テーブルなどを置くスペースが広々取れるのはいいんだけど、とにかく暗い。昼間でも、電気を付けないと手元が見にくい。 それに、料理中に子供たちが話しかけてきたとき、背を向けて返事をすることになる。やっぱ、顔を見ながらきちんと聞いてあげたいよね。 だから。対面式のキッチンにしたいなーと思っている。そうすれば、採光面を向いて料理することになるから、手元も明るいし気分も明るくなりそう。もちろん、子供たちと向き合って会話することもできる。

横浜 リフォーム会社のキューブっていうところのキッチンリフォーム例では、壁付きから対面式に変更して、すばらしく明るくスッキリとしたキッチンに変身している。 こんな風に、調理スペースと食事スペースが一体になった感じが理想なんだよねー。 ウチの場合は、カウンターをもっと広く作って、テーブルとして使ってもいいな。

理想の住まいにまた一歩近づくため、頑張ってリフォーム資金を貯めなくちゃ!

英会話を学ぶには

息子が、苦手な英語とハイレベルな数学の授業を克服するため、塾に通いたいと言っている。 数学はともかく、英語は受験英語ではなくて、英会話を習わせたいと思ってたんだけどな。3年後に大学受験を控えているワケじゃないから、むしろ実用的な英会話力を身につける方が役に立つと思うんだよね。それに、苦手意識をなくすには、楽しく会話するのが一番だもん。

世界の共用語である英語が話せると、やっぱり交流の幅が広がるよね。私が赤坂の料亭でバイトしてたとき、仕事仲間に外国人の彼氏がいる人がいて、その人は彼氏とコミュニケーションをとるために英語を話すようになり、おかげで外国のお客様がみえたときも、スムーズに応対ができていた。それを見て、「英語が話せるっていいなぁ!」と、つくづく思ったものだ。

それがきっかけとなって、それまであまり好きではなかった英語を学びに、英会話スクールに通うようになった。3人の生徒にネイティブの先生が1人つく形の少人数制。お金はかかったけど、ナマの英語に触れ合うことができ、たどたどしいながらもけっこう話ができたので、とても楽しかった。外国の人とコミュニケーションを取ることに少し自信がついたので、海外旅行にも行くようになった。 ただ、週に1~2回、1時間ほどの授業中に話すだけだから、なかなかぺらぺら話せるようにはなれない。

やっぱ、英会話が上達するには、留学するのがベスト。 私は働いて貯めたお金で、ワーキングホリデーを利用してカナダに1年間行ってたんだけど、毎日ずーっと英語を耳にし、英語を目にし、話すのも英語なわけだから、いやがおうにも自然に身に付く。日本で数時間だけ勉強するのとは、ぜんぜん上達の速度が違うよ。

できれば息子も留学させたいけど、今のところは進学したばかりだし、お金もないし、他の方法で英語を学ばせるしかないな。「英会話いろいろ学習法」に、いろいろなやり方が紹介してあるから、これを参考に、息子に合っていて上達しそうな方法を探してみよう。

ミスター・ハーレクインコンテスト結果発表!

アツアツの恋愛小説の大御所ハーレクイン社が、日本創刊30周年を記念して行っていた「ミスター・ハーレクインコンテスト」の結果が、ついに発表~! 

日本在住の外国人を対象に、ラテンエグゼクティブのミスター・ラテン、セレブなプリンスのミスター・ロイヤル、セクシーなタフガイのミスター・クールの3部門で公募を行い、ハーレクイン小説のヒーローのようなカッコいい男性がズラリとエントリーしていたけど、さて、栄冠を射止めたのは誰か? 私が投票したロイヤル部門のエントリーNo.27・ガブリエル君は、どうなったかな?

さっそく結果発表をチェック。 残念ながら、ガブリエル君はミスターに選ばれていなかった! でも、さすがにおおぜいのイケメンの中から選ばれただけあって、カッコいいなぁ。 写真で見るより、ムービーで見た方が表情とか仕草とかも加わってカッコいい!

特にミスター・クールのアンディ君は、彫刻のように端正な顔立ちで、ちょっとマッチョな体格が男らしくて、まさにハーレクイン小説のヒーローのよう。 でも、ミスター・ラテンのリッキー・ローマ君も、さすがラテン系というかノリが良さそうで、デーとするんならこういう人が一番楽しいだろうなぁって思う。

この3人のミスター・ハーレクインと一緒に受賞を祝うセレブレーションパーティが、5月28日に港区赤坂のGalaDear akasaka で開催されるんだって! 3人のイケメンを間近に見られるなんて、めったにないチャンス!もしかしたらお友達になれるかも…?時間は、18時開場で19時からオープニング。参加費は、軽食・ワンドリンク付きで3000円。 こういうステキなゲストを招いてのパーティーにしては、すごくお手頃!

セレブレーションパーティに参加するには、4月28日に配信されるミスター・ハーレクインメールマガジンの応募フォームから申し込むんだって。参加を希望する人は、さっそくメルマに登録しなくっちゃ!

WILLCOM「春の2大キャンペーン」実施中♪

息子が通う高等専門学校では、学校からの緊急連絡や部活のスケジュール連絡などはケータイのメールでくることになっている。だから、ケータイを買ってあげなくちゃと思ってるんだけど、なんせお金が無い! 安く利用できるのがないかなーと探してみたところ、どうもWILLCOM(ウィルコム)が一番安そうな感じ。

しかも、WILLCOMでは「春の2大キャンペーン」というのをやっていて、5月31日までは、29歳以下の人が新規加入すると通常2,835円かかる契約事務手数料が、なんと無料になる! 息子はもちろん29歳以下だから、無料。これはありがたいよね~。 機種も、カッコいいスリムタイプやカラフルで個性的なものまでいろいろある。システム手帳に収まる、インターネット閲覧に特化した新コンセプトデバイスっていうのも便利そう。 WILLCOMで検討してみようかなぁ。

現在で、紹介キャンペーンも実施中とのこと。WILLCOMを使っている人に紹介してもらって、期間中にWILLCOMにW-VALUE SELECTで新規加入すれば、紹介した人もしてもらった自分も、それぞれ1,000円分のQUOカードがもらえる。現在使っている人がいなくても、友達や家族を誘って同時加入すれば、紹介とみなしてそれぞれに1,000円分(誘った自分は、加入者の人数×1,000円+人数に応じてボーナス特典)のQUOカードがプレゼントされるんだって!これは、めっちゃお得! 最大40,000円分までもらえるそうだから、大勢誘えばかなり大きな金額がGETできる。

QUOカード40,000円分ももらったら、かなりいろいろ使えるよね。コンビニのおにぎりやお菓子を買ってもなかなか使い切れないだろうから、どうせなら息子の合格祝いにバーンと旅行なんかに使いたいな。QUOカードって、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル「サンルート プラザ東京」でも使えたよね。 40,000円分あったら、そこに宿泊してディズニーリゾートで遊びたい!

進学して新たにケータイを契約しようと考えている友達も多いはずだから、仲間を募るように息子に言ってみよう。

「BOSS」の主題歌『 My Best Of My Life 』アップ!

ありえないくらいの美男・美女ぞろいの、トレンディドラマ風刑事ドラマ「BOSS」。あんなイケメン刑事に取り囲まれて取り調べを受けるんなら、ぜひ逮捕されてみたいっ! と思うほど。

その「BOSS」の主題歌『 My Best Of My Life 』が、またすごくいい。 歌っているのは、Superfly。彼女の歌声って、力強くて優しくて、なんか癒しのパワーがある感じ。草原を吹き抜ける風のように、爽やかでナチュラル。

おなじみYouTubeに『 My Best Of My Life 』のプロモーションビデオがアップされてるんだけど、歌声と映像がすごくマッチしててじーんとくる。 風になびく軽やかな白い衣装をまとったSuperflyは、まるで女神か天使のよう。 裸足で歩いていくシーンがあるんだけど、彼女は「裸足」っていうのが一番似合ってると思う。飾らない自然な姿が、彼女の音楽性としっくりくる。

働けど働けど生活苦しい私としては、アホな役人が私たちの血税をムダに浪費したり、ウラ金でオイシイ思いをしたりしているニュースを見ると、「あーあ、まじめにやってるのがバカらしい」とか思ってしまう。でも、この曲を聞いていると、「やっぱり一生懸命ひたむきに生きることが大事なんだな」という気持ちになって、また前を向いて頑張ろうと思える。心が洗われるとは、まさにこういうことかな。

心の洗濯に、『 My Best Of My Life 』のプロモーションビデオをぜひ見てみてね。


脳の健康診断が必要

体のあちこちにガタがくる年齢なので、嫌々ながらでも会社の定期健診断を受けている。

でも、どうせ受けるなら、ああいうざっとした検診じゃなくて本格的な健康診断を受けたいな。

私が今、一番気になっているのは、頭…というか脳の健康なんだよね。ウチの家系は、比較的若くして脳溢血で亡くなったり、助かっても体が不自由になったりしている人が多い。私自身も、子供の頃から原因不明の頭痛を起こしやすいし、コレステロールが高いと言われていて血管詰まりそうだから、ちょっと心配。 1年半ほど前には、激しいめまいと吐き気におそわれて立ち上がることもできなくなり、救急車で運ばれたこともあるし。 その時は、結局はっきりと原因がわからなくて、「メニエールだろう」ということだったんだけど…。
それに、このところもの忘れが激しいし、いろいろなものごとを段取りよく片づけることができなくて、すごくイライラする。もどかしいというか情けないというか…。老化現象といってしまえばそれまでだが、痴呆の始まりかもしれない。 いずれにせよ、脳がどのような状態なのか、確認してみたい。

金内メディカルクリニックの健康診断には、脳ドックというメニューがある。私が受けてみたいのは、まさにこれ! 脳をスライスするような感じで詳細な画像を見られるMRI検査を受ければ、脳内の小さな異常も発見できそうだよね。まだまだ働き続けなければならないんだから、予防や早期治療のため、ぜひ受けたいなぁ。

単身引越なら楽々!

思い起こせば、去年の今ごろは引越準備で大変だったなぁ。仕事が終わってから夜遅くまで荷造りをし、早朝に手押し車を使って黙々と運んで…。引越し料金を節約するために、業者には大型家具10点だけを運んでもらって、あとは家族3人分の荷物を全部一人で運んだのだから、体がガタガタになるのも無理はない。 もう一度引越しをする気力と体力は、たぶん無い。

若い頃は、10年ほどの間に7回も引越ししたけど、そんなに大変だと思ったことはなかったけどなぁ。トシのせい? いや、昔は単身引越だったからに違いない!だって、独りだとすごく身軽だもん。コインランドリー使ってたから洗濯機はなかったし、ベッドは分解すれば一人で運べたし、冷蔵庫も小型だし。学生の頃は、男友達数人に手伝ってもらって、軽トラックを借りて引越したよなぁ。社会人になってからは、運送業者に依頼して軽トラで運んでもらった。費用も、ずいぶん安かった気がする。

新しい住まいっていうのは気持ちがいいし、新しい場所での生活はワクワクするから、基本的には同じところにずーっと住んでるより、いろんなところに住んでみたいんだよね。単身引越なら、あちこち移動するのも楽しそうだな。

債務整理を強く勧めねば!

息子が進学した高等専門学校は、授業のレベルがかなり高く、当人は早くも留年の危機を感じ始めたらしい。 ちなみに、その学校の留年率は低学年で10%、高学年になると20%以上。 入学時はどの学科もだいたい45人何だけど、卒業時には30人くらい、ひどいときには26人とかいう年もある。

そんなわけで、息子が塾に通いたいというので、昨日近くの塾に説明を聞きに行ってみた。内容は悪くなさそうだったけど、1回90分の授業を月8回で、24000円!た、高い…。 学校の授業料と合わせると、月々5万円以上の出費。 コレはつらい!

こうなったら、何が何でも養育費を支払ってもらわなくちゃ。でも、向こうが借金まみれのままで「無い袖は振れない」と言われると、どうしようもない。 やっぱりまずは、債務整理をするように強く勧めてみるしかないな。

債務整理にもいくつかパターンがあるらしいけど、どれだったら実行するかな?儲ってた頃に調子こいて建てた家は手放したくないと言ってたから、個人再生がいいかもしれない。個人再生だと、住宅ローン以外の借金を最大80%カットできる。 でも、住宅ローンが残ってたら、そっちを払うのを優先して養育費は支払わないような気がするな。

やっぱ、家はあきらめて、自己破産してもらいたいもんだ(冷徹)。そしたら、養育費の未払い分の400万ほどは帳消しにされてしまうだろうけど、どうせ払ってもらえる見込は無いから、もういいや。それより、借金をすべてなくして、今後の分を支払ってもらう方がいい。

電話しても出ないけど、家庭裁判所にでも相談して連絡をとってもらい、話す機会をもてるよう動いてみよう。

コレ、欲しい!オシャレなマッサージソファ

首・背中・腰と体中痛い私にとって、この上なく魅力的なソファがパナソニックから発売される。それは、マッサージソファ

以前、マッサージチェアを持ってたんだけど、それはクッションがぜんぜん効いていない座り心地の悪いモノで、ホントにマッサージする以外の目的で座る気にはなれなかった。 しかもペラペラの合皮張りで、すぐあちこちめくれてきて、骨組は鉄パイプだし、見た目が悪いので寝室にしまい込んでいた。

でも、このマッサージソファはぜんぜん違う。見た目は、まさにコンパクトサイズの一人掛けソファ。座る部分もたっぷりとした厚みがあり、すごく座り心地良さそう! さらに、10色ものカラーバリエーションがあって、お部屋の雰囲気や好みに合わせて選べるのが嬉しい。 コレなら、パッと見てマッサージチェアだとは誰も思わないよね。どう見ても、オシャレなインテリア!

このマッサージソファに実際に座って体験できるスポットが、関東や大阪にあるんだって。いいなー、座り心地を確かめてマッサージしてもらいたいなぁ! 六本木ヒルズなどで5月3日までやってるそうだから、行ける人はぜひ体験してみるといいよ。

マッサージソファの発売は、5月1日の予定だって。もうすぐだな。家電ショップみたいなところでも販売されるのかな?発売日になったら、見に行ってみよう!

健診より人間ドック

脳ドックで有名な金内メディカルクリニックは、去年の10月に放映された「行列のできる法律相談所・人間ドックスペシャル」で紹介されたんだって。ウチはテレビを見ないから知らなかったけど、すごいんだな。 

そんなに評判の良いクリニックなら、脳ドックだけでなく、一泊二日の人間ドックですみからすみまで詳しく検査して欲しいなぁ。健康診断は嫌いなんだけど、このトシになると、脳卒中以外にもちょっと心配なことが出てくるんだよね。 コレステロールが高いとずっと言われているのも気になるし、半年ほど前からしばしば下腹部痛があるのも心配。徹底的に調べて自分の健康状態が詳しくわかるのなら、大嫌いなバリウムも我慢しよう。

病院に泊るのなんて、息子が小学2年生のときに大ケガして付き添いで泊り込んでたとき以来だけど、どんな感じなんだろう?病室のベッドで寝るのかな?給食みたいな食事が出るのかな?フツーの簡単な健康診断より、人間ドックの方がはるかにいろいろな情報を得られそうだし、泊るのはなんかワクワクするので、こっちの方がいいな。

脳ドックを受けてみたい!

今年もまた、会社で定期的に行われる健康診断の案内がきた。コレ、苦手なんだよねー。 特に、バリウム飲むのなんて、最悪! 健康診断、嫌~い

でも、金内メディカルクリニックの脳ドックなら受けてみたいなぁ。なんせウチは、脳卒中家系。父の母(つまり私のおばあちゃんになるはずだった人)は、まだ30代の若さで脳卒中で亡くなくなってしまった。父も、病院にかかることなんてほとんど無いくらい頑健だったのに、50代で脳卒中で倒れ、命は助かったものの、左半身に麻痺が残って、経営していた会社もたたむハメに。 私も血液ドロドロで流れ悪そうだし、コレステロールが高いって毎度毎度言われてるし、この流れで行くと、私も脳卒中でバッタリといきそうだ。

脳ドックでは、MRI検査で脳実質の断面像を見たり、、MRA検査で脳の血管像を見たりして、脳内の異常を検査することができるんだって。MRI検査は、息子が頭蓋骨陥没骨折したときに撮ったけど、まるで脳を薄くスライスして撮影したように、詳細な映像が見られるんだよね。これなら、小さな出血とかあってもすぐに見つけられそう。脳の血管像を見れば、詰まっている箇所などもわかりそうだしね。

かなり丈夫と自負している私でも、脳卒中だけはちょっと心配。まだまだ頑張って働かなくちゃならないから、異変を早く見つけて大事に至らないようにするためにも、脳ドックはぜひ受けてみたいな。

こんなマンションに住めたらいいな

今週末にはマンション管理組合の理事会があり、私は来年度の理事の一員に予定されているとのことで、参加しなければならない。このマンションは自主管理だけど、結構管理組合はしっかり機能しているようだ。

中古で買ったこのマンションの住み心地にはおおむね満足しいる。でもやっぱり、完璧! というわけにはいかない。築20年ほどの物件だから、新築のような最新の設備はないし、あちこち小さな傷みがあるしね。

でも、中古・新築のメリット・デメリットをよーく比較した結果、現状では中古マンションの方がメリットが大きいと判断したのは、正しかったと思う。 この物件は、競売にかけられそうになって売り主が売り急いでいたので、相場より安めの価格で買えた。 おかげで、銀行からの借り入れも少なくて済んだので、購入してから半年で完済した。今は、借り入れナシ。この春息子が、公立高校の3倍以上費用がかかる高等専門学校に進学したので、もしローンの返済があったならかなり苦しいとこだった。 無理して新築を購入してたら、志望校をあきらめてもらわなくちゃならなかったかもしれない。やっぱり、先々の出費を考えて、無理のない買い物をすることが大事だよね。

とはいえ、経済的なことを考えなければ、最新設備の整ったオシャレな新築マンションに住むのが理想的。 今住んでいるマンションは、交通の便利は最高にいいんだけど、道路に面していて音がうるさいので、遮音性・断熱性に優れた構造のがいいな。ガラスが2重構造だと、外の音もかなり遮断されるし、結露にも悩まされなくて済む。今住んでいるマンションは、窓ガラスや収納内に結露しやすいのが難点なんだよね。 新築マンションなら、断熱性もかなりアップしてるはずだから、結露の心配もなく冷暖房効率も良くなって、省エネできそう。あと、トシをとったときのことを考えて、バリアフリーがいいな。異常があった場合、警備会社などに自動的に通報されるセキュリティシステムなんかがあると、なお安心。 

将来そんなステキな新築マンションに住めるといいな。

保険は頼りになる

先日、新たに学資保険と終身保険に加入した。その他にも、結構いろいろな保険に加入している。最近は海外旅行の機会がないので、海外旅行保険には加入していないけど、生命保険、養老保険、医療保険、損害保険などは、バッチリ完備。だって、保険って頼りになるもん。

ただし、若い頃のように、勧められるがままに保険料が高額なヤツに加入したりはしない。よーく吟味して、必要な補償だけをしっかりつける。私の場合は、経済的に余裕がないので、万一の時に高額な保険金が入る代わりに高い保険料を掛け捨てにするタイプはNG。 むしろ、歳をとってから子供たちに迷惑をかけないように、終身補償の代わりに満期金を受け取れるタイプとかの方がいい。そして、医療保険は、高齢になってからの方がお世話になることが多いと思うので、多少割高になっても終身タイプがいい。でないと、ぜんぜん病気しないときに保険料を払って、いざ入院や手術の必要が出てきたときには補償されない…なんてことになりかねないからね。

それに、子供はケガをすることが多いから、医療保険に加入しておくと安心。ウチの息子も小学生のときに大ケガをして手術をし、だいぶ長いこと入院した。その間、仕事を休まざるを得なかったので経済的に大変だったけど、医療保険のおかげでずいぶん助かった。

無駄のないプランを選べば、保険はすごく役に立つと思うよ。

アロマで心も体も癒されたい

私は、けっこうニオイに敏感。ヘンなニオイは、かすかであってもすぐ気が付くし、いい香りがしているとすごく気分がいい。

だから、部屋の中にも常にいい香りを漂わせておきたいんだけど、いわゆる「お部屋の芳香剤」みたいなヤツは苦手。 あの人工的な薬品臭いニオイは、とても好ましいとは思えない。やっぱり、お香やアロマオイルなどの、自然でやさしい香りがいいな。

サンフランシスコのピアにあるオーナメントショップに行ったとき、すごーく安らぐステキな香りがしてて、あれと同じ香りがするものが欲しいなーと思って探してるんだけど、なかなか見つからない。何の香りなのかもわからないから、探しようがないよね。

そこで、アロマテラピー・ガイドでアロマオイルの香りの特徴を見てみたところ、これかな?と思うものがあった。 「フランキンセンス」という植物のオイルで、甘くウッディな香りと柑橘系のさっぱり感を併せ持つ不思議な香りがするんだって。「甘くウッディ」というあたりは、私の記憶に残っているあの香りに当てはまる気がする。森林浴をしているかのようなリラックス効果を与え、女性のアンチエイジングにも効果があるんだって! 

あと、「クラリセージ」っていうのも当てはまる気がするんだよね。甘みと高級感があり、幸福感を与えてくれる香りっていうところが、ピッタリ。こちらは、女性ホルモンを活性化させ、更年期トラブルなどの女性特有の悩みをサポートしてくれる効果があるとか。

どっちもステキな香りがしそうだし、効果面にも引かれるなぁ。使ってみたいな。

セブンアンドワイでnanacoポイントスタート!

セブンアンドワイは、CDや本をネットで注文し、最寄りのセブンイレブンで受け取れるというとっても便利な通販。 コンビニだけに、24時間いつでも受取ることができるので、宅配されても不在がちな私にとっては、受け渡しがスムーズでありがたい。 おまけに、セブンイレブンでの受け取りなら、購入額にかかわらず送料無料! これなら、CDショップや本屋さんに買いに行くよりずっといい。

そのセブンアンドワイで、商品購入額に応じてnanacoポイントがたまるようになったよ! nanacoポイントは、セブンイレブンやイトーヨーカドー・デニーズなどで、1ポイント=1円で使えるお得なポイント。もちろん、セブンアンドワイでのお買物にも使える。

現在、セブンアンドワイでは、nanacoポイントスタートを記念してプレゼントキャンペーンを実施中! 3500円以上のお買物をした人の中から抽選で2000名に、300ポイントが当たるよ!300ポイントということは、300円分ってこと。これは嬉しいな~♪

プレゼントキャンペーン期間は、4月9日から5月9日まで。欲しいCDや本がある人は、この期間中にセブンアンドワイで購入すると、300円得するチャンスがあるよ!

NPOの活動に参加させたい

息子が入学した国立高等専門学校は、スペシャリストの養成をモットーとしているため、大学受験を目指す普通の高校とはだいぶ雰囲気が違う。 一つの授業が100分と長いけど、1日だいたい3時限、たまに4時限だから、すごく早く終わる。もちろん、補習や課外授業などもない。

せっかく時間にゆとりがあるんだから、その時間を有効に使ってほしいよね。NPO法人などの活動にボランティアで参加するのなんて、人の役に立てそうだし、社会勉強にもなるからいいんじゃないかな。

NPOとかNGOって、ニュースなどでは耳にするけど、なんか縁遠いものって感じがするよね。でも、実際は、身近なところでいろいろな活動をしているらしい。息子には、見聞を広めてもらうために、国際的活動をおこなうNPOに参加してほしいな。現時点では海外に行くのは無理だけど、在日外国人のサポートをするようなことなら実行できそう。

ただし、あやしいNPOに注意!国際協力NPOを名乗って、実は英会話教室を営んでいるというようなケースもあるんだって。 なんか、高い教材とか売りつけられそうでコワイよね。 世のため人のために非営利で活動しているNPO法人の名を借りて、金儲けをたくらむとは不届き千万! そんなのに引っかからないように、真摯な活動をしているところに参加しなくちゃね。

はじめてのNPO・NGOガイドには、悪質なニセNPOの手口や、ちゃんとしたNPOの活動への参加方法などがわかりやすく書いてあるので、しっかり読んで息子に勧めてみよう。

新宿マルイがミニチュアドラマ公開中

ファッションスポットである新宿マルイ本館が、4月24日にリニューアルオープンする。それに合わせて、4月10日から5月1日までの期間限定で、ミニチュアフィギュアによるミニチュアドラマがweb上で展開されてるよ。今日は第5話まで公開されてた。

このミニチュアドラマ、ちょっとレトロな感じがしていいな。おとぎの国に入っていくような、ファンタジックでちょっとミステリアスな感じのBGMもいい。 個人的に一番好きなのは、第4話のハナゲ男かな。こういうちょっとしたことが、すんごく気になって勝手にいろいろ想像膨らませちゃったりすることって、あるよねー。 どのドラマも、ミニチュアが演じることで、新宿という巨大な街の中にひしめく小さな人間ひとりひとりにスポットがあてられているようで、じんわり心にしみるものがある。

これからも期間中どんどんドラマが増えていくから、また見てみなくっちゃ。

新しい新宿マルイ本館には、本格的な屋上庭園の「Q-COURT」があるんだって。都会の中のオアシス、いいねぇ。新宿に行く機会があったら、ぜひそこでお茶でも飲みながら、眼下のミニチュアのような人々の人間模様を観察したいものだ。

« January 2009 | Main | May 2009 »

March 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ