« October 2009 | Main | December 2009 »

エコガラスに替えたいけれど…

昨日は日曜だというのに休日出勤になってしまったが、JAで催されているエコガラスの展示会にどうしても行きたくて、ものすごくバタバタ用事を片づけてダッシュで行った。

展示してあったのは、JAと旭硝子がタイアップして製造販売しているという「あんみつ」というシリーズ。ガラスとガラスの間にアルゴンガスが充填されている「あんみつDX」とうやつは、普通のペアガラスより断熱性に優れ、室内の湿度が60%の状態で外気温が-28℃まで結露が発生しないとか。ここらで気温が-28℃になることなんてまず無いので、これならよほど室内の湿度が高くない限り、結露の発生は無いと考えられる。

Skmbt_c35309113007400

実は、ウチは結露がひどく、晩秋から初春にかけては窓から水が流れ落ちる状態。 カーテンはカビるし、桟も傷むし、健康にもよくなさそうだから何とかしたい。 それで、最近結露しない窓ガラスに取り替えることを検討中なのだ。

でも、ウチはマンションだし、道路に面しているので、消防法でワイヤーガラスを入れなければならないことに決められており、勝手にペアガラスに替えるわけにはいかない。

そこで目を付けたのが、今のガラスはそのままに、内側にもう1枚窓を付けるという方法。 「あんみつ」の場合は、「まどまど」というのがそれに当たる。窓枠ごと取り付けるので、工事も簡単♪

Skmbt_c35309113007401

ただ、値段を聞いてみたら、幅約2m・高さ約1.2mの引き違い窓で、10万円ちょっとかかるそうだ。 うう…た、高い…。長い目で見れば、それくらいの投資をする価値はあるのかもしれないが…。

とりあえず、近々トステム系の会社で「インプラス」というガラスの見積りをしにきてもらう予定になっているから、そのあとで「まどまど」の見積りもとってみようかな。

「インプラス」っていうのも、「まどまど」同様に、今あるガラスはそのままに窓枠ごともう1枚取り付けるというもの。ただ、こちらはペアガラスじゃなかったと思う。断熱効果・結露防止効果がどのくらいあるだろうか?インターネットの簡易見積りでは、「インプラス」の方が安そうだけど、効果があまり無ければ、高くても「まどまど」の方がいいかも。

どなたか、「インプラス」や「まどまど」、あるいは類似する商品をお使いの方がいたら、効果の程を教えて下さ~い!

オリックス生命のCMに意外な人物が…!

先日、会社にオリックス生命の営業マンが飛び込みでやって来た。あまりにも個性的な人だったので、その会社名が記憶に残ってたんだけど、先日、テレビでオリックス生命のCMが流れてるのを発見!

営業マンは風変わりだったけど、CMはノーマルなほのぼの系で、かわいい子供とお姉さんが出演している。「調べてキュア」つって、箱みたいなの開けてるけど、何を調べるのかな?保険の内容とか?シロートにはわかりにくいこといっぱいだから、調べて教えてもらえるようなサービスがあると嬉しいんだけどな。

オペレーター役の優しそうなお姉さんが、かわいい声でCMソングを歌ってるんだけど、なんと彼女はお笑いトリオ「安田大サーカス」の団長の奥さんなんだって!えええ~、あの団長にこんな美人の奥さんが…? なんでも、岩田さちさんといって、モデルやってた人らしいよ。どうりできれいなはずだよねぇ。

意外なところで意外な人物を発見できて、面白かったな♪

http://www.orix-ins-pr.com/LP/cure.htm

小学校で餅つき!

まだ11月だけど、昨日、小学校で餅つきがあった。親子で参加する学年活動という位置づけなので、私も半日有休をとって参加♪

役員さんは一足早く学校へ行って、餅米を炊いていた。ご苦労様です!

Imgp0715

餅は、本格的な石臼と杵を使ってつく。石臼、めちゃ重そう…。 猿かに合戦の猿に同情。

Imgp0718

うちのチビも餅をつこうとするが…杵が重いっ…!

Imgp0723

でも、なんとか上手につけたよ♪

Imgp0719

つきあがったら、アツアツのうちにみんなで丸める。固くならないうちに、それ急げ~!

Imgp0730

できあがったお餅はビニールを敷いた卓球台の上に並べられ、他の学年に配る分を袋詰めする。

Imgp0716

それが終わると、ようやく試食~♪ きな粉・砂糖醤油・大根おろしの3種の味で頂いた。子供は大根おろしは嫌いかと思いきや、意外と人気。 1番人気かと思われたきな粉は、不評! 食べてみると、これでは不評なのも無理はない。に、苦い…。ブーイングの声が上がって、きな粉に砂糖を入れ忘れていたことが判明。しかし、きな粉に砂糖を加えたときには、餅はすでに食欲旺盛な子供たちと母親たちの胃袋の中だった。

Imgp0734

ウチでは餅つきをする機会がないから、とても楽しい経験だった。やっぱ餅は、つきたてが美味しいわ~☆

クリスマスの飾付けをしたよ♪

今どき週休2日ではない会社に勤める私は、2連休になることは滅多にないが、22・23日は久しぶりに連休が取れた。そこで、23日はクリスマスの飾付けをした。

といっても、びんぼーだしクリスチャンでもない我が家の飾付けは実にショボい。廊下の壁には、子供たちが色紙やモールで作った飾りを貼る。ツリーは、3年前にファイバーツリーに買い換えたものの、安物だったせいか去年壊れて光らなくなったタダのツリー。飾付けは、15年ほど前に買った先代ツリーに付属していたオーナメントや子供が作ったいびつなオーナメント、ケーキの飾りについていたっぽいモノなど、ゴチャゴチャ統一性のないものがどっさり…。さらに、ファイバーが光らなくなって物足りないということで、100均でライトやキラキラモールを購入し、ぐるぐる巻きに。

こういうセンスも何もないツリーなので、人様にお見せするのも気が引けるけど、ピクミーのお友達などから「どんなツリー?」と尋ねられたので、一応アップ。こんなの…

1

ライトを付けるとこんな感じ。 ホントは、もっと白いライトと明るいブルーのライトが欲しかったんだけど、そこは100
均ですから…

2

欲を言えば、今年はバーガンディとゴールドで温かみのあるリッチな感じとか、ブルーとシルバーで清らかで高貴な感じとか、その年の気分でライトもオーナメントも買い換えて、カラーコーディネートしてみたいよね~。 でも、子供たちがあれもつけたいこれもつけたいと言うので、結局てんこ盛りになってしまう。まあ、当分はにぎやかなツリーでいっか♪自己満足ツリーは、子供たちが大きくなってからゆっくり楽しもう。

玄関のリースは、こんな感じ。下の四角いのは、体の不自由な父がデイケアで作成したものだけど、金のペイントがはげてしまって、ワラの束?鳥の巣?みたいになってるなぁ。もうずいぶん昔にもらったものだから…。

3

何はともあれ、これでクリスマスに向けての飾付けはOK!あとはプレゼントの用意だ…。 これが一番大変だ…。私にもボーナスと休日をプレゼントしてくれるサンタが来ればいいのに~!

EXILIMケータイフォトアワードに参加しよう!

CASIOが開催しているEXILIMケータイフォトアワードのVol.1が、もうすぐ〆切だ。

EXILIMケータイフォトアワードとは、テーマに沿ったケータイフォトを撮って送るだけで参加できるキャンペーン。 11月24日〆切のVol.1が「笑えた1枚」、Vol.2が「元気になれた1枚」、Vol.3が「感動した1枚」というテーマになっている。

笑えることって結構ひんぱんに起きるんだけど、いざケータイフォトで撮ろうと思うと、なかなか都合よく起きないものだ。もう日にちもないし、近所の変な看板でも写して送ろうかな。川にかかる橋の途中に、30cm四方くらいの小鳥の巣箱みたいな感じの家型の物体が設置してある。よくわからないけど、たぶん、中には水位などをチェックするような機器が入っているんじゃないかと思う。その巣箱みたいなものの前には、「危ないので入ってはいけません」と書かれた看板。「入ってはいけません」って…30cm四方に入ろうと思っても入れないだろう…? 

次の「元気になれた1枚」は、ちょうど小学校の学年活動で餅つきがあるので、そのとき撮れそうな気がする。子供たちが一生懸命何かに取り組む姿って、すごくパワーをくれるからね。

「感動した1枚」は…クリスマスも近いことだし、なんか見つかるだろう。感動することって思いがけなく起こるから、チャンスを逃さないようにしなくっちゃ。

EXILIMケータイフォトアワードに応募すると、テーマごとにベストショット賞が選ばれ、5万円分の旅行券が贈られる。 3つのテーマすべてに応募すると、その中からグランプリ1名と準グランプリ3名が選ばれ、それぞれ20万円分・10万円分の旅行券が贈られるよ!

私は旅行大好きだから、旅行券のプレゼントっていうのはすごく魅力。 写真の腕やセンスは自信ないけど、とりあえず3つとも応募して、果報を待つぞ~♪

幻想的…「千年明かり」

日曜日の夕方から、日田で行われるイベント「千年明かり」を見に行った。

Imgp0678_2Imgp0680_2

「千年明かり」は、日田天領まつりと合わせて行なわれ、重要伝統的建造物群保存地区である豆田町界隈を中心に、花月川河畔や神社仏閣・酒蔵などを竹灯篭をで照らすというもの。切った竹に紙筒を付け、中に蝋燭を灯した無数の竹灯篭が、歴史ある街並みを照らし出す様は、とても幻想的。 

Imgp0671_2Imgp0672_2Imgp0690_2Imgp0692

凝った切込み細工を施した竹は、とても優雅で風情のあるオブジェだ。

Imgp0675_2Imgp0696_2

和紙を貼った美しいオブジェは、見事!

Imgp0703_2Imgp0687_2

アーチがあると、くぐらずにはいられないヤツがいるよねぇ~。

Imgp0686_2

2時間ばかりそぞろ歩いて、豆田町の狭い路地から大通りに出ると、一気に現実の世界に帰ってきたかのようだった。名残り惜しいけど、現実に戻らねば…。 来年も、古き良き時代へタイムスリップした気分を味わいに、ぜひ「千年明かり」を見に行きたいな。

電話やメールにまつわる「ちょっといい話」募集中!

今年もまた、「NTT西日本コミュニケーション大賞」のエピソードが募集されている。今年で、もう7回目だ。

コミ大は、電話やメールなどの通信にまつわる「ちょっといい話」を募集し、心温まるステキなエピソードに対して賞が贈られるというもの。 サイトには受賞作品ライブラリーもあって、過去のグランプリ受賞作品が掲載されてるよ。

この受賞作品、読むだけじゃなくて、朗読してもらえるのが面白い。 読み手は、アニメ「名探偵コナン」の江戸川コナン役の高山みなみさんや、「プロジェクトX ~挑戦者たち~」のナレーションをされている田口トモロヲさんなど、魅力的な人ばかり。私は、アナウンサーの中山美穂さんの朗読で、第2回の受賞作品「大きくなったよ…」を聴いてみた。

離れて暮す両親に贈ったFAXから、テスト送信が送られてくる。せっかくの初送信なのに、ただ「届いたよ」ではつまらない。何か記念になるような返信を…ということで思いついたのが、3歳と2歳の子供たちの手形・足形。 育児に追われて忙しく日々を過していた筆者は、押された手形・足形を見て、子供たちの成長に目を見張り、じ~んと感動…というエピソード。

私も、子供たちが0歳のときから保育園に預け、仕事に家事に育児にと追われ、子供たちの成長をゆっくり見守るゆとりがなかった。そんな中で、保育園で進級する際に贈られるアルバムに押された手形・足形を見て、「ああ、1年でこんなに大きくなったんだ!」と、しみじみ思ったものだ。よその子は、たまに見かけて大きくなったなぁと思うけど、自分の子供って毎日見てるから、かえって成長してることに気づかないんだよね。そしてあるときふと、「いつの間にか成長してたんだ…」と気づく瞬間がある。嬉しいやらちょっぴり寂しいやら。子供を持つ人は、「大きくなったよ…」のエピソードに共感する人が多いんじゃないかな。

他にもじ~んとくるエピソードがいろいろあるので、興味のある人は受賞作品ライブラリーをのぞいてみてね。そして、電話やメールでの心に残るエピソードがある人は、ぜひコミ大に応募してみよう!グランプリには、賞金50万円が贈られるよ!締切りは2010年1月19日。応募は、「NTT西日本コミュニケーション大賞」のサイトからできるよ♪

「スリムアル木」に参加しよう

食欲の秋で脂肪を蓄え気味のこの頃、少しは運動しなくちゃなーとつくづく思っている。ホントは、ジムなんかに通って筋肉質な体になるのが理想なんだけど、そんな時間とお金の余裕がない。 せめて、できるだけ車を使わずウォーキングするように心掛けよう。

以前、ちょっとだけやったことのあるウイングの「スリムアル木」に、また参加してみようかな。

スリムアル木」とは、その日歩いた歩数を報告フォームに入力して、たくさんの人が入力した歩数を合計し、その歩数分を日本から目標国へ向かって木を運ぶというもの。今回の目標国は、インドネシアのバリ島。木を運んでどうするのかというと、その国に植林するのだ。森林伐採により、生態系の破壊や砂漠化などが世界各地で起きているから、その抑止のためにも、CO2削減のためにも、植林はすごく有意義なこと。 ぶっちゃけめんどーなウォーキングも、「地球環境のため、子供たちの未来のため」という高尚な目的を持ってやれば、きっと続けられる!…かもしれない。

万歩計を持ち歩いてるワケじゃないから、正確な歩数はカウントできないけど、「スリムアル木」のサイトに自動的に歩数を計算してくれるシステムがあるから大丈夫! さっそく今日から入力しよう♪

飲みやすい黒酢を入手!

このところ仕事も学校行事も忙しく、体がすごーく重い。 重いのは、疲れのせいだけでなく、仕事のストレスや行事のノリなどから食べ過ぎているせいもあるだろう。 このまま年末の繁忙期に突入したら、過労でぶっ倒れるかもしれないし、クリスマスや年末年始でドカ食いして激太りするかも…。

そこで、疲労とダイエット両方に効果がありそうなものはないかと探してみて、「えがおの黒酢」を飲んでみることにした。

黒酢は、必須アミノ酸など体にいい成分を豊富に含んでいて、健康維持に役立つし、新陳代謝が活発になるのでカロリーの消費効率もよくなるんだって。それで以前、ビン入りの黒酢を2本セットで購入して、飲み続けようと試みたんだけど、結局断念。酸味は比較的マイルドで我慢できたんだけど、ニオイがヤバすぎ! 赤ちゃんのウ○チみたいなニオイがするんだよぉ~!いくら体にいいといっても、の…飲めない…。

だけど、「えがおの黒酢」はソフトカプセル入り。これならラクに飲めるはず!…というわけど、注文して届いたのがコレ。開封すると、ほんのりお酢の香りがする。

Imgp0662Imgp0663

錠剤の薬は苦手なんだけど、ソフトカプセルだとノドにつっかえることもなく、つるんと入る。もちろん、液体で飲むのと違って、味もニオイも気にならない。あのキョーレツなニオイがないっていうのが、一番ありがたいよ! 

今、飲み始めて5日目だけど、ずーっと続いていたまぶたの痙攣が治まった。たぶん、痙攣は疲労からだったと思うので、元気が回復してきたのかな?首と肩の腫れてるかのような重い痛みも少し軽くなった気がするし。あと、便秘気味なのにガンガン食べてたので、さすがにジーンズとかキツくなってきてたんだけど、お通じがスムーズになったので、その分ポッコリお腹が凹んだみたい。…気のせいかな?

ともかく、黒酢は体にいいし、飲むのにも全く抵抗ないから、年末年始はコレで乗り切ろう!

学園祭、盛り上がったよ!

11月3日、チビをつれて息子の学校の学園祭を見物に行った。息子の所属する翔同好会は焼き鳥屋を出店しており、売り切らないことには一人1500円の出資金が返金されず、現物支給になるという。 先日エクレアやシュークリームをドカ食いしてしまったため、自粛しなければと思ってはいるけれど、ここはやっぱり売り上げに協力しなければ!

校門から突き当たりのステージまで、美味しそうな出店がズラリと並ぶ中、息子の焼き鳥屋を目指してGO! 真っ赤なそろいのTシャツが目立つので、店は程なく発見。息子は…と見ると、ん?アレか!ダースベーダーのお面をすっぽりかぶっているので、顔は全然見えないが、衣服で判明。

Imgp0633

声をかけられるのが照れくさいようだったので、「来たよ!」と挨拶だけして焼き鳥を買い、ベンチでぱくぱく。でも、いくら売り上げに協力しなければとはいえ、焼き鳥ばっかりは食べてられない。結局、たこ焼きとタピオカ入りドリンクに、焼き餅を6個、焼き鳥を25本食べてしまった。食べすぎやろ!

しかし、食べてばかりいたわけではない。ちゃんと文化的な催しも見て回ったよ。スライムを作ったり、線香花火を作ったり。線香花火って、初めて作ったけど、パラフィン紙みたいなのに鉄粉をくるくるっと巻くだけでできるんだね。それに着火すると、パチパチとはじけてちゃんと線香花火だった。 アルミニウムやチタンの粉末を使うと、シューッと勢いよく明るい花火になるんだって。 

Imgp0637Imgp0639

あと、ガラス棒を溶かしてトンボ玉を作っていて、好きな色を選んでストラップを作ってもらった。

Imgp06621

有機ディスプレイの模型展示も面白かったし、ロボットアームを操縦してお菓子をつかむのも、難しかったけど楽しかった。

Imgp0640

イベントステージではいろいろなグループが歌いまくっていて、教授・準教授たちのグループも出演していた。しかしその歌が…「テレビでは映せない適当な授業~♪僕が教えてる数学を僕はどれくらい知っているのだろう~♪」みたいな。おいおい、言っちゃっていいのかっ!

(ダースベーダーは息苦しいらしく、息子は途中で緑色のヘンなかぶり物に替えていた。)
Imgp0651

そしてステージの最後を飾るメインイベント「集え変態ども!」をがっつり見物♪これは名物女装コンテスト。 学園祭というと普通はミスコンだけど、息子の学校は極端に女子が少なく、たった一人しかいないクラスもある。だから、ミスコンはちょっと無理。かといって、ミスターコンをやるにはアキバ系が多すぎて…という状況なので、女装コンテストが定着しているらしい。もともとコスプレ好きも多そうなので、そのレベルはかなり高い! (出場者じゃないのに女装している男子、多数発見!かなりカワイイ)

Imgp0643_3

前日の予選を勝ち抜いた5人が、外見の美しさだけでなく、歌や寸劇で芸達者ぶりを披露する。ヘリウムガスで声を変えてアイドル路線で迫る者、ストリートファイターのBGMにのって戦う者など、さまざまに趣向を凝らして笑わせてくれた。

Imgp0652Imgp0657

観客投票でみごと優勝したのは、モデルにも見える彼。なんと、2連覇だそうだ。さすが、美しい!

Imgp0653

こうして、学園祭を満喫した私は、満腹の腹を抱えて帰宅したのだった。明日からは食べるの控えよう!

« October 2009 | Main | December 2009 »

March 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ