« January 2010 | Main | March 2010 »

プレミアムチョコロール、ウマすぎ~♪

スイーツ大好きな私にとって、コンビニのスイーツの充実はすごく喜ばしいことだ。 わざわざ遠くのケーキ屋さんまで出向かなくても、美味しいシュークリームやケーキが手に入る。 しかも、お手頃価格♪ 気軽に立ち寄って、気軽に買えて、体形の崩れは気になりつつもやめられませんわ~☆

最近ハマっているのは、ローソンの「Uchi Cafe SWEETS」。こだわりの素材で、コンビニ商品とは思えないリッチなお味のスイーツが勢ぞろい。どれもとびきり美味しそうで、あれもこれも食べたくなっちゃう。

昨日は、友人宅を訪ねる折に、新発売になったプレミアムチョコロールを買って行った。プレミアムというだけあって、そんじょそこらのロールケーキとは違う。まず、スプーンが付いている。

Imgp0874

なんでスプーンが付いてるのかというと、くるっと一巻きしたチョコスポンジの中に、た~っぷりチョコ生クリームが入っているから!見よ、この豪快なクリームの量!

Imgp0878

食べてみると、スポンジはしっとりして、ほんのりココアパウダーのほろ苦さが感じられ、甘すぎない上品な味。 ふっわふわのチョコ生クリームは、バリーカレボー社の最高級チョコを使用しているというだけあって、軽いのにチョコの風味がしっかりとして、口当たりが滑らかで、舌の上ですーっと溶けていく。ケーキ屋さんの商品でも、こんなに美味しいチョコ生クリームはなかなかお目にかかれない。

Imgp0880

友人も、「美味しい!」と大絶賛!友人のうち一人は、和菓子派で生クリームが苦手なんだけど、「この生クリームは脂っぽいくどさがないから食べれるわ」と言って喜んでくれた。甘いもの控えなきゃ…と思っちゃいるけど、こりゃあ当分やめられそうにないわ~♪

「ご当地ココがいいんです。」募集中☆

NTT西日本では、フレッツ光の魅力を伝える「光にして委員」なるものが発足し、「光にして委員です。」プロモーションを展開中。 その一環として、ご当地自慢の「ご当地ココがいいんです。」の投稿を募集している。

私の町の「ご当地ココがいいんです。」って、何だろうな?ラーメンや焼き鳥が美味しいとか、水が豊かだとか、いろいろあるけど、やっぱしみじみいいな~と実感しているのは、医療機関が充実してるってことかな。

市内には、救命救急体制の整った大きな総合病院が2つもあり、その他にもたくさんの総合病院・個人病院がある。そのありがたさを痛感したのは、息子が小学2年生のとき、公園の遊具から転落して頭蓋骨陥没骨折・脳挫傷の大怪我を負ったとき。一緒に遊んでいた友達が青ざめた顔でうちに知らせに来て、公園に駆けつけたときには、公園で子供と遊んでいた若いお父さんが救急車を呼んでくれていた。息子は全く意識がない。まもなく救急車が到着し、息子をのせて病院へ向かった。救急車の中で、息子は瞳孔が開き、血圧も低下し、危険な状態だった。救急隊員の人が、運転していた人に「呼吸が弱くなってる、急げ!」と叫ぶ。病院に到着するまでの時間の長かったこと。日曜日だったので休日医しかいなかったけど、重態ということで脳外科専門の先生が緊急呼び出しで駆けつけてくれ、治療にあたってくれた。そのおかげで、3時間ほどして息子は意識を回復し、大きな後遺症も残らず、今は元気な高校生になっている。あの先生は、まさに命の恩人だよ!

あのときは、ホントに一刻を争う状況だったので、これがもし大きな病院が近くにない町だったら、どうなっていたことか。 ニュースなどでときどき見るように、ベッドがないとかいって受け入れてもらえず、たらいまわしにされていたら…想像するだけでもぞっとする。

健康なときには気づかずにいるけれど、医療水準の高い病院が身近にあるのは、すごく心強くてありがたいこと。私の町、安心して暮らせるところが「いいんです。」

「ご当地ココがいいんです。」募集中☆

NTT西日本では、フレッツ光の魅力を伝える「光にして委員」なるものが発足し、「光にして委員です。」プロモーションを展開中。 その一環として、ご当地自慢の「ご当地ココがいいんです。」の投稿を募集している。

私の町の「ご当地ココがいいんです。」って、何だろうな?ラーメンや焼き鳥が美味しいとか、水が豊かだとか、いろいろあるけど、やっぱしみじみいいな~と実感しているのは、医療機関が充実してるってことかな。

市内には、救命救急体制の整った大きな総合病院が2つもあり、その他にもたくさんの総合病院・個人病院がある。そのありがたさを痛感したのは、息子が小学2年生のとき、公園の遊具から転落して頭蓋骨陥没骨折・脳挫傷の大怪我を負ったとき。一緒に遊んでいた友達が青ざめた顔でうちに知らせに来て、公園に駆けつけたときには、公園で子供と遊んでいた若いお父さんが救急車を呼んでくれていた。息子は全く意識がない。まもなく救急車が到着し、息子をのせて病院へ向かった。救急車の中で、息子は瞳孔が開き、血圧も低下し、危険な状態だった。救急隊員の人が、運転していた人に「呼吸が弱くなってる、急げ!」と叫ぶ。病院に到着するまでの時間の長かったこと。 日曜日だったので休日医しかいなかったけど、重態ということで脳外科専門の先生が緊急呼び出しで駆けつけてくれ、治療にあたってくれた。そのおかげで、3時かんほどして息子は意識を回復し、大きな後遺症も残らず、今は元気な高校生になっている。あのときの先生は、命の恩人だと感謝している。

あのときは、ホントに一刻を争う状況だったので、これがもし大きな病院が近くにない町だったら、どうなっていたことか。 ニュースなどでときどき見るように、ベッドがないとかいって受け入れてもらえず、たらいまわしにされていたら…想像するだけでもぞっとする。

健康なときには気づかずにいるけれど、医療水準の高い病院が身近にあるってことは、すごく心強くてありがたいこと。私の町、安心して暮らせるところが「いいんです。」

ノエビア505で潤った~♪

この時期、お肌の乾燥がいっそうひどくなる。ローション、美容液、ミルク、クリームの4重防備で対抗しているけど、化粧のりは悪いし洗顔後ピキピキに突っ張るし…。

もっと潤うものはないか?ということで、ノエビア505薬用スキンローション S トライアルを試してみることにした。ノエビア505は、最近発売されたばかりの新シリーズ。以前、ノエビア99シリーズを使ったことあるけど、かなりしっとり感が高く、刺激もなくて使い心地よかった。それがされに進化した505シリーズ、かなり期待できそう!

それにこのノエビア505薬用スキンローション S トライアル、25ml入りのローションに加え、ローション・ミルク・クリームのミニチュアセットもついてくる。さらに、99シリーズのクレンジング・マッサージ・ローション・ミルク・クリームのミニチュアセットのおまけつき!すっごくお得なトライアルセットだよね~♪

で、届いたのがこれ。盛りだくさん~

Imgp0872Imgp0873

さっそく、505のローションを使ってみた。ボトルを傾けると…ん?出てこない。逆さまにして、手のひらでとんとんとやると、やっと出てきた。すごいとろみ!ローションというと水っぽくて、パシャパシャした感じだけど、ボトルからなかなか出てこないくらいとろ~っとしている。まるで、濃厚な美容液!つけてみると、すーっと肌にしみこんで、表面に残らない。しみこんだ後は、肌がしっとりもちもちして、手のひらがぴたっと吸い付く感じ。この感触はいい!

ミルクの方もかなり濃厚だけど、肌表面にべたつきを残さない。クリームも伸びがよく、油っぽいくどさがなくて絶品!

5月ごろまでかさつくから、それまでの期間は505シリーズでがっちり保湿しよう♪

ヘアサロンのマッサージって気持ちいい!

先日ヘアサロンへ行ってパーマをかけたところ、かかりがイマイチで、夜髪を洗ったらゆる~くうねった寝癖頭のようになってしまった。

かけたばっかりなのにこれではあんまりなので、翌日に電話をかけて事情を説明すると、「申し訳ありません、すぐかけ直しますからご来店下さい」とのこと。仕事の都合で4日後しか行けなかったけど、それでもいいということだったので、再度行くことにした。

担当のスタッフはもちろん、店長も事情を把握していて、私が行くと丁重にお詫びをしてくれたので、不満だった気持ちはすぐに解消。 さらに、パーマをかけている間、手間をかけさせたお詫びということで、マッサージのサービスをしてくれた。

このマッサージが、最高に気持ちよかった! 一人はヘッドマッサージ、もう一人はハンドマッサージをしてくれるという二人がかりでの大サービス。 頭を適度な力で揉みほぐされると、鈍った脳まで活性化しそう? いつも肩こりに悩まされているので、首から肩にかけてのマッサージは、めちゃめちゃ気持ちよかった!手の方も、親指の付け根とか、指先とか、チョー気持ちいい♪いつもキーボード打ってるから、手も結構疲れてるんだよね。それに、指先は内臓につながってるっていうから、体の調子もよくなりそう♪こんなサービスが受けられるなら、パーマのやり直しに時間を費やすくらい、なんでもない。

ヘアサロンでは、これまで髪を切ったりパーマをかけたりするだけだったけど、エステやリラクゼーションも充実してるんだよねぇ。今度、ヘッドマッサージやフェイスマッサージをしてもらいに行ってみようかな。ケラスターゼ モバイルで、エステをやってるヘアサロンを探してみよう。

Blomotionhpj3jdusko_2

« January 2010 | Main | March 2010 »

March 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ