« 霊山で花火見物… | Main | 三日月の滝でキャンプ!~2日目 »

三日月の滝でキャンプ!~1日目

休みの少ない私も、14~16日はお盆休みをとることができたので、3日間フルに活用してキャンプへGO!rvcar 行先は、「三日月の滝キャンプ場」。

これまで行ったキャンプ場に比べると、あまり山奥ではなく平地に近いところにあるけど、川はこのとおり自然豊かできれい。shine

Imgp1412

近くの山の上では、風力発電の風車が回っている。

Imgp1417

ここが「三日月の滝」。写真ではわかりづらいけど、三日月の形になってるの。moon3

Imgp1376

落差は5メートルで、近くで見るとけっこうな迫力!この滝には、醍醐天皇の孫の小松女院が、身分違いの恋のために豊後国に配流された清原正高を追ってこの地まで来たが、正高が既に結婚したと聞いて、侍女らとともにここに身投げしたという伝説がある。キャンプ場に隣接して、うっそうとした木々に囲まれ、小松女院を祀る神社も建っている。ちょっとコワイ…。coldsweats02 数年前には、滝の近くで泳いでいた小学5年生の男の子が溺れそうになり、中学生の兄と父親が助けに行って、一旦は3人そろって岸に泳ぎ始めて事なきを得たかに思えたのに、なぜか父親だけが滝の方へと引き込まれていき、溺死したという事故もあったと聞く。滝には近づかないよう、十分に安全配慮して遊ばなきゃ。

Imgp1370

まずはテントを設営。

Imgp1353

水着に着替えて、さっそく川へ繰り出し、魚を捕まえようと網を振り回す娘。fish

Imgp1354

浅いところには、メダカより一回り大きいくらいの稚魚がたくさん泳いでいる。写真の中央に魚影が写ってるんだけど、見えるかな~?

Imgp1381

でも、なかなか捕まらないので、すぐに泳ぎだす。

Imgp1358

今度はゴムボート♪

Imgp1356

妹のお守りに飽きた息子は、水深の深いところへ向かい…

Imgp1359

ボート漕ぎの練習。川の向こう側は、ものすごく切り立った崖。

Imgp1361

川の水は冷たく、寒いくらいだったけど、夕方まで川で遊んだ。さあ、夕食の支度をしなくっちゃ。…でも、なかなか火が熾せない。sad 息子と私とでうちわを持って、扇ぐ扇ぐ扇ぐ~!さらにふーっと息を吹きかける!疲労と酸欠でハイになった私は、なぜかガンダムの歌を歌っていた。「燃え上が~れ燃え上が~れ燃え上が~れガンダム~notes

Imgp1362

その甲斐あって(?)、どうにかこうにか火を熾すことができ、バーベキュー開始♪苦労して支度した夕食は、一段と美味しかった!

Imgp1363

予定ではこの後に花火をするはずだったんだけど、ここでトラブル発生。danger 猛暑の上に部活で心身共に疲れて夏バテ気味だった息子がダウン。冷たい川で冷えたのと、火熾しで頑張った疲労で、腹痛を起こしてしまったのだ。お腹を温めて横になっていればいくぶん楽だということだったので、上着を腹巻き代わりにして、今夜は早めに寝ることにした。明日は元気になりますように…

Imgp1364

« 霊山で花火見物… | Main | 三日月の滝でキャンプ!~2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84184/49170858

Listed below are links to weblogs that reference 三日月の滝でキャンプ!~1日目:

« 霊山で花火見物… | Main | 三日月の滝でキャンプ!~2日目 »

May 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ