« July 2011 | Main | September 2011 »

夏の一泊旅行その②~大雨&雷、それでも遊ぶ!~

寒さに負けずプールで遊んでいるうちに、雨雲がだんだん黒く厚くなり、ザーッと降り出しそうな空模様。お腹も空いたことだし、お昼を食べながら雨雲が去るのを待とうと思い、売店でラーメンを注文。 ちょうど出来上がり、簡易テントに持ち帰ろうとした時だった。「雷警報が発令されました!速やかにプールから離れて下さい!係員の指示に従って屋内に避難して下さい!」というアナウンス。

Imgp2813

ええ~このラーメン、どうしたらいいの? 係員は最も近い更衣室に入れと叫んでいたけど、テントに娘を待たせていたし、あの大混雑の中にラーメンを持って行くのはヒンシュクかいそうなので、とりあえずテントへダッシュ! テントでは、娘がおろおろして待っていた。幸い、テントを屋根の下に張っていたので、柱から1m離れていればそこにいてOKとのこと。ほっとしたのもつかの間、一緒に戻ってきていたはずの息子がいない!従順な息子は、係員の指示を振り切れず、更衣室に行ったらしい。そこでまた更衣室までダッシュ、通勤ラッシュのような大混雑の更衣室から息子を見つけ出し、テントに帰還。やっと3人そろった。
激しくたたきつける雨、轟く雷鳴、暗い空に走る稲妻。 「上空に雷雲が接近しています!建物から出ないで下さい!」と緊迫した声。子供たちの中には、怯えて泣いている子もいる。

Imgp2817

そんな中でラーメンをすする私たち…。ああ、緊迫感がない…。 だってタイミング悪すぎだよぉ、放っておいたらのびちゃうし。でも娘は、周囲の緊迫感に気おされて、もうプールから出ると言い出した。だけど、まだ遊びたい・帰りたくはないと、半べそ…。
そこで、念のため持参していた折り畳み傘をさし、動物の森に行くことに。 私たちの行ったプールは広大な公園の中にあり、敷地内には動物の森のほか、遊園地やサイクリングロードなどいろいろな施設があるのだ。 
10分ほど歩いて到着する頃には、雨もやんだ。 

Imgp2846m

パーク内の展望台は、誰もいなくて静か。

Imgp2848m

森の向こうは海。 巨大な船が、ボォ~ッと汽笛を響かせながらゆっくりと通り過ぎる。

Imgp2847

動物の森はおとなしい動物ばかりで、みんなのびのびと育てられている。木々の間で楽しそうに遊ぶサル♪

Imgp2819

歩行者進入禁止と書かれている道を、悠々と行進するガチョウ。

Imgp2827

くっついて並ぶプレーリードッグ。寒いのかな?1匹離れてる子は暑がり?

Imgp2851

孔雀もその辺をのんびり歩いてる。「つかまえられそう」と尾行する息子。

Imgp2822m

黒い大きめのサルは、ずいぶん高いところまで登ってるけど…大丈夫?

Imgp2825

空がまた暗くなり、雨が降り出した。 木の幹かと思ったら、さっきの孔雀とは別の孔雀が木の下で雨宿り。

Imgp2828

ワラビーもみんなで雨宿り。

Imgp2830

カピバラさんも、軒下に並んで雨宿り。

Imgp2832

…え~っと…みなさん、柵から出ちゃってますよね?そこ、通路ですよね? みんなで何見てるんだろ?

Imgp2833

私と同じくらいの大きさのカンガルーが、ぴょーんと柵を飛び越えてきた。通せんぼ?と思ったけど、カメラ目線で写真に納まると、また柵内に戻って行った。 サービス精神旺盛なのね☆

Imgp2836

雨脚が強くなってきたので、休憩所でソフトクリームを食べて私たちも雨宿り。休憩所内には、動物の着ぐるみコーナーが♪ さっそく娘は可愛いウサギに変身~!

Imgp2842m

調子に乗って、親子で牛&ブタ♪

Imgp2844m

遊んでいるうちに小康状態になったので、今のうちに駐車場へ向かうことに。
最後に、ヤギにえさをあげたよ♪ ちょっとびびっている娘。後方では、息子が手を叩いてヤギを呼び寄せようとしている。鯉じゃないんだから…

Imgp2856m

えさをあげているうちに、また雨が降り出した。本日一番の激しさで、バス停のあるプール前まで戻る間にびしょ濡れ。 バスでゲートに着いたときには、白く煙るほどの豪雨。ゲートから駐車場まで10分ほど歩かなければならないので、小降りになるのを待とうかと思ったけど、娘は濡れて寒いので早く車に乗りたいと言うし、閉園時間も近かったため、豪雨の中を歩いた。「天空の城ラピュタ」でムスカが言った名セリフ「わはは、人がゴミのようだ!」風に、「わはは、道が川のようだ!」とか言いながら。もう、ほんとに川状態だったの。
駐車場に到着する頃には、足首まで水に浸かる状態で、ざぶざぶ前進。やっと車に乗り込み、子供たちを昨日着ていた服に着替えさせて、どうにか帰路に付いた。

天気にたたられ、予定通りにいかなかったけど、ハプニングもまた楽しい思い出。 一泊旅行で心がリフレッシュされたよ♪

夏の一泊旅行その①~まだ平穏~

私の2.5日間のお盆休みと息子のバイトの休みが合わなかったため、1日有休を取って21(日)・22(月)で一泊旅行に出かけた。 
22日にレジャープールに行く予定なんだけど、朝からものすごい雨と雷。 しかも昨夜は竜巻が起こり、電信柱や工事現場の足場がなぎ倒されていた。 気温も下がってるし、この状態でプールにいけるのか?その前に、ホテルにたどり着けるのか?
ちょっとばかり不安ではあるが、ホテルを当日キャンセルはできないし、有休まで取ったんだから、ここは強行するしかない!

というわけで、荒天の中やって来たワシントンホテル。 このホテルはキャナルシティという巨大ショッピングモールに隣接し、地下通路でつながっている。

Main_image
(キャナルシティ福岡ワシントンホテルのサイトより)

キャナルシティという名前は、ショッピングモールの中をキャナル(運河)のように水が流れているから。

Imgp2775

とってもおしゃれなモール内には、ワンピースや銀魂のグッズが売ってあるお店も♪ 洋服やバッグには目もくれず、そのテのお店ではしゃぎまくり~☆

Imgp2774

それから、併設されている映画館へ。 ハリー・ポッター最終章、初めて3Dで観たよ♪ 映像めちゃキレイだったし、感動して泣けた~! これで終わりなんて寂しいな…。

Hp_banner_b

キャナルシティでは、水を活かしたこんな素敵なパフォーマンスもあるよ!

震災被害を受けた東北にエールを送ろうと、「ねぶた」の山車灯籠も飾られている。

Imgp2781m

こうして1日目は、悪天候だったもののモール内で楽しく過ごせた。 そして2日目。天気予報では、前日と同じように不安定な天気ということだったが、朝は雨も降っていないし、時折晴れ間さえ見える。 一応雨天の場合の代替案も用意していたけど、娘はプールに行きたがっていたので、一か八か行ってみることにした。

雨に備え、屋根の下に簡易テントを設置。後方に見えているのは、魚が足の角質などを食べてくれるとかいうドクターフィッシュの足湯。

Imgp2801m

曇っていて気温も低いため、プールの水が冷た~い! こちらの小プールも、お客さんはまばら…。

Imgp2803

でも娘は嬉しそう♪ こちらはメインの流水プール。

Imgp2793m

筒の中に入って水上をコロコロ移動する遊びが新登場!

Imgp2789

子供たちに大人気のウォータージャングル☆

Imgp2794

小さな子も楽しく遊べる浅いプールもあるよ♪

Imgp2802

ハンモックも…あ~落ちた!

Imgp2796m

噴水や水鉄砲から、しぶきを上げて放出される水。暑いときなら気持ちいいだろうなぁ。

Imgp2797

怪獣プールもある。

Imgp2804

巨大な樽が揺れだしたかと思ったら、いきなりザッパーン と大量の水が!

楽しい~でも寒い!プールサイドの温泉は、暖を求める人でぎゅうぎゅう詰め。 

Imgp2812m

空もだんだん暗くなり、不穏な雰囲気…。このあと、緊急場内放送が響き渡り、大変なことに! 続きは第2部で☆

発電所&ビール工場見学♪

お盆も過ぎようというのに、娘はまだ夏休みの宿題が終わっていない。ドリルや読書感想文は終わったんだけど、最も手間暇のかかる工作と自由研究が残っている。 娘は親に似ず器用で、キャラクターを描いたプラパンや粘土のスイーツキーホルダーなどこまごました物を作って楽しんでいるのに、宿題の工作はやる気が起きないらしい。

Imgp2772

なんとか自由研究のメドだけでもつけようと、お盆休みの最終日、娘を連れて女子畑発電所へ見学に行った。でっかいパイプが見えているところが発電所。

Imgp2745

母娘2人だけの見学なのに、職員の方が付き添って、丁寧に案内&説明してくれたよ♪ 近くで見上げると迫力あるパイプ。上に貯水池があり、そこからこのパイプを通って川から引いた水がどぉぉーっ と流れ落ちている。

Imgp2740

その水の勢いでプロペラを回す。1分間に300回転するんだって。

Imgp2744

プロペラの動力で回転させることにより、コイルや磁石を取り付けた発電機で電気を発生させる。ちなみに、電源周波数が東日本と西日本で異なるのは、発電機を導入した際、東京では50Hz仕様のドイツ製、大阪では60Hz仕様のアメリカ製を選択したからなんだって。へー!へー!へー!(古っ)

Imgp2743

今、原発が問題になっているけど、水力や風力の発電所を多数設置して電力を賄うことはできないのか聞いてみた。いずれも発電量は少なく、自然現象に左右されるので安定供給が難しく、補助的な役割でしかないとのことだった。しかし、大量に電気をストックできる蓄電機や低コストの太陽電池などが開発されれば、原発なしでも電力供給が可能になるかもしれないとのこと。技術の進歩に期待しよう。

せっかく遠くまで来たので、近くにあるビール工場にも行ってみたよ♪

Imgp2748

工場の横には、ビールを貯蔵する大きなタンクが林立!あのタンクには、一人が1日1杯飲むとしたら千年以上飲み続けられる量が入っているんだって!

Imgp2755

エビスビールを造っているからか、恵比寿様の像が祭られていて、絵馬を吊るすコーナーも。池にはお賽銭がいっぱい投げ込まれている。恵比寿様の魚カゴにコインが入れば、いいことあるかも?

Imgp2754

見学の前に、敷地内のレストランで腹ごしらえ。高台にあるので、とっても見晴らしが良かったよ♪

Imgp2766

見学のエントランスには、地元の祇園祭りの飾りが展示してあった。精巧で美しい!

Imgp2764

工場内は、残念ながら撮影禁止。 でも、ビールの歴史をたどったレトロ館の方は撮影できた。 古き良き時代のビヤホール。

Imgp2765

内部も忠実に再現してある。

Imgp2757

Imgp2758

昔の看板。重厚感があっていいなぁ☆

Imgp2761

昭和の香りがする一杯飲み屋。

Imgp2762

昭和30年代のビールがある風景。おおっ懐かしい~! 左手に映ってるダッコちゃん人形、持ってたなぁ。…って、歳がバレる~☆

Imgp2760

こちらは昭和50年代。ギターが泣かせる…。

Imgp2763

タイムスリップした気分を楽しんで、さあ、帰路へ。 途中、果樹園に寄ってぶどうと梨狩りを楽しんだ。自分で選んで採った果物は、また格別♪

Imgp2768m

Imgp2769m

今日は雨が降ったりやんだりの不安定な天気で、時折雨に降られたけど、帰り着いたときにちょうど大きな虹が!休日最終日、ステキに締めくくることができて良かったな~♪

Imgp2770

天然のクーラー♪「調音の滝」

先週の日曜日は大掃除とプール、水曜日は家庭訪問と水の祭典前夜祭、木曜日は営業会議で金曜日は花火大会と、盛りだくさんの1週間だったので、今週の日曜日は家でゆっくりしようと思っていたのに…あづい! 節電のためエアコンは使いたくないし…ということで、調音の滝に涼みに行くことに。

調音の滝は、27mの高さから流れ落ちる水音が天然のメロディーを奏でるように聞こえることから、その名がついたと言われている。

Imgp2730

滝の側は、まさに天然のクーラーといった感じで、めちゃ涼しい~♪ さらにこの滝の側には、清らかな川の水を利用した河川プールがある。しかも無料! ただ、水が超冷たく、足をつけただけでもブルッと震え上がるほど。 それでも子供たちは元気に泳ぐ♪私もせっかくだから泳がずにはいられない。冷たさにひーひー言いながらもプールに入ったけど、周りを見ると、入っているのはお父さんばっかり。お母さん達はプールサイドで見物。あら~オバサンスイマーは私だけ?

Imgp2726m

しかし、30分ほどで「終了~!」の声。水温が低いので、日中の暑いときだけしか開放しないらしく、4時で終了なんだって。娘はまだ遊び足りないらしく、周囲の小川で水遊び。流れが速く、水が冷た~い!

Imgp2734m

流れをさかのぼり、さらにワイルドな渓流へ。石がごろごろしてるし、水の流れに足元をすくわれそうだけど、コケるわけにはいかない。だってカメラと荷物を持ってるんだも~ん☆

Imgp2736m

こうして夕方5時ごろまでたっぷり涼み、クールダウンしたカラダで帰宅♪節電で暑さに耐えている皆様へ、涼感のおすそわけ…。さあ、冷たい川の水に足をつけて涼んでくださいな♪

Imgp2738

雨でも決行!筑後川花火大会

8月5日は、市内最大のお祭り「水の祭典」のフィナーレを飾る筑後川花火大会。残業をすべて拒否して定時で退社、いそいそと花火大会会場へ向かった。

ところが 台風接近で風が強く、晴れたり曇ったりの不安定なお天気だったのが、開始30分ほど前になって雨になった! 私と娘は会場近くを歩いていたが、そこはだだっ広い河川敷で、雨宿りをする場所もない。唯一雨をしのげる橋の下は、満員電車さながらのすし詰め状態。もう、濡れて歩くしかない。

会場に着いたときはびしょ濡れ。すでにビニールシートを敷いて場所を取っていた人たちは、ビニールシートをかぶって雨をしのいでいる状態。でも、ここまで来て花火を見ずには帰れない!

Imgp2691

大会主催者も、これだけ観客が集まって盛り上がってるのに今さら引っ込みはつくまい。雨の中、花火大会は予定通りスタート♪初めから終盤に向かってだんだん派手になっていくんだけど、序盤の花火もなかなか見応えがある。

建ち並ぶ夜店と黒々とした水天宮の杜の向こうにも、大きな花火。実は、混雑緩和のために数年前から2つの会場に分散して打ち上げられるようになったのだ。

Imgp2719

派手な部分だけ見たい方に…ハイライトその①

ハイライトその②

ハイライトその③

お時間のある方は、こちらもぜひ♪かわいらしいのから始まって、クライマックスに向かってだんだんとエキサイトしていく花火の醍醐味が味わえるよ♪ 今年の新作、ハート型の花火も!

雨の影響で仕掛け花火1基が点火できなかったけど、カメラのフレームに収まりきれない大迫力の花火を十分に満喫できた。 敷いていたビニールシートに水がたまって、水溜りに座っている状態だったので、お尻は冷たかったけどね…

「水の祭典」前夜祭だけでも…

昨日は市内最大のお祭り「水の祭典」だったのに、ヤボな会社が営業会議を設定し、帰宅した頃にはお祭りは終わっていて、見に行くことができなかった。悔しい~!
でも、その前日は小学校の家庭訪問があったため有休をとっており、前夜祭に出かけた。本祭の盛り上がりには到底及ばないけど、少しだけお祭り気分を楽しんだよ♪

駅前のロータリーがお祭り広場になり、舞台には昔懐かしいチンドンや風のみなさんが登場。

Imgp2628

コミカルな寸劇、これまた昭和の香りがする~☆

Imgp2632

円い筒の上に置いた不安定な板の上に立ち、ピンでお手玉をするお兄さん。ちなみにとてもイケメン。

Imgp2640

お姉さんは南京たますだれを披露。最後はカメラ目線でポーズをとってくれた♪

Imgp2646

シニアチームは、えびす顔で紙芝居。

Imgp2651

広場には大きなビニールプールが設置されていて、ちびっこたちは元気に水遊び♪

Imgp2625

筑後川の恵みに感謝する祭典なので、筑後川の生物との触れ合いコーナーも。カニが可愛い♪

Imgp2624

ワイワイ行き交う子供たちに混じって、大きな亀も歩道をのそのそ。 水の祭典は「カッパ祭り」とも呼ばれているので、亀とカッパ、甲羅つながりでご来場?

Imgp2648

かき氷や射的などの出店が並ぶ中、大きなガラポン抽選があった。不景気のせいか、昔は結構豪華だった賞品がしょぼい…。 しかし、あまりのしょぼさがかえって面白く、残念賞のヘンなものが欲しくなった。

Imgp2626

抽選をするには、駅ビルで買い物をして、レシートを持ってこなければならない。そこで購入したのがコレ!KFCでワンピースグッズをGETして以来、ワンピース好きが止まらない~♪

Imgp2655

レシートで娘がガラポンをやって、見事(?)残念賞をGET! これ、何だと思う?

Imgp2658

花瓶ではありません。帽子です~♪

Imgp2656

本祭の会場近くの公園に行くと、目抜き通りを練り歩くカッパ御輿が鎮座し、明日の出番を待っていた。

Imgp2659

公園の地面には、今回の祭りのテーマである「がまだせニッポン!」の文字。「がまだせ」とは、こちらの方言で「力を出して、張り切って、頑張れ」みたいな意味。大きな災害に見舞われた東日本と、疲弊している日本国を励まし、元気を出そうという思いが込められている。

Imgp2660

六角堂広場に行くと、本祭で大勢の人が踊りまくる「そろばん音頭」が披露されていた。そろばんのジャッジャッという音を高らかに鳴らしながら踊る婦人会の皆さん…と思ったら、あれ?ひときわノリのいいおじさんが混じってる…。

Imgp2665

昨年の総踊りの優勝チームが、市長に優勝旗を返還。後方に下がっている千羽鶴は、被災地の方達を励ます思いを込めて、市内の小学生が折ったもの。

Imgp2666

昨年の優勝チームの元気な踊りで、盛り上がる!

Imgp2669

娘は100円の輪投げゲームをやり、3つのうち2つ入って、スティッチの光る棒をGET♪ 一緒に写っているのは、そろばん音頭のもとになった機織り娘の像。

Imgp2670m

でもほんとは、3つ全部はいるともらえるワンピースのカバー付きノートが欲しかった!そこで、引っ込み思案な娘には珍しく再チャレンジし、見事チョッパーのノートを獲得~! しかし、ノートは2種類あり、もう1つの麦わら一味の方もカッコいい。…というわけで、再々チャレンジ!輪投げコーナーはお祭り広場から少し離れた商店街にあり、お客さんが少なくて閑古鳥が鳴いている状況で、3回もやってもらえてお店のおじさんは超嬉しそう♪3回目は、残念ながら1つはずしてしまったんだけど、おじさんが「どれが欲しいとね?」と言い、娘がワンピースのノートと言うと、気前よくくれた♪昔ながらの商店街、こういうところが好きよ~♪

Imgp2689

カッパ御輿があった公園に戻ると、「がまだせニッポン!」の文字にキャンドルを灯す準備が整っていた。まずは、東日本大震災で犠牲になられた方々の御冥福を祈って黙祷。そして、被災地の方々や、辛い思い・悲しい思いをしている人たちの心に明るい火が灯ることを願って、キャンドルに点灯していく。

Imgp2673

明々と輝く「がまだせニッポン!」の文字(わかりにくいけど…)。遠く九州から被災地の皆さんへ、、エールが届くといいな。

Imgp2686

ワンピースグッズGET!

水曜日に小学校の家庭訪問があるため、日曜日は気合い入れて大掃除。汗だくになったので、昼食後に娘を連れて市民プールに涼みに行った。4時半まで泳いで、お腹ぺこぺこ~☆

都合のいいことに、市民プールの向かい側にはケンタッキーがある。ケンタッキーでは今、特定商品にワンピースグッズがついてくる! 高額なのでこれまで寄りつかなかったけど、これは行くしかないでしょう!…ということでチキンを食べて、マグカップとトランプGET~♪

Imgp2619

マグカップは5種類あるけど、選択はできない。中身は…サンジ&フランキー!1番好きなのはゾロだけど、サンジも2番目にカッコいいので満足♪

Imgp2620

マグカップの裏側にもイラストが入ってる♪サンジ、ちゃんとチキン持ってるよ…。 トランプの中身は裏が樽の絵柄で、表は麦わらの一味。やっぱ、ゾロかっこいい~! チョッパーのジョーカーもかわゆす♪

Imgp2621

大満足で帰りにスーパーに立ち寄ると、なんとサントリーのペットボトル4本購入でワンピースうちわ1枚プレゼントキャンペーン実施中! これはもう、勢いで買うしかない!でも、5~6種類あってどれもかっこよく、選ぶのが大変。悩んだ挙げ句2枚に絞り込んだけど、どうしても決められない。結局、8本買って2枚とももらうことにした。 これが、その2枚の裏側。海賊マーク、ゾロのが1番かっこいいよねぇ!

Imgp2622

そしてこちらが表側。チビ麦わらの一味、可愛い~♪ 手配書の方は超かっこいい!サンジ以外…。この手配書、いい加減書き換えてあげようよ…。

Imgp2623

ワンピースグッズをがっつり入手して娘も私も満足~♪

« July 2011 | Main | September 2011 »

March 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ