« 夏の一泊旅行その①~まだ平穏~ | Main | ゆる~い工作&夏休み最後のショッピング♪ »

夏の一泊旅行その②~大雨&雷、それでも遊ぶ!~

寒さに負けずプールで遊んでいるうちに、雨雲がだんだん黒く厚くなり、ザーッと降り出しそうな空模様。お腹も空いたことだし、お昼を食べながら雨雲が去るのを待とうと思い、売店でラーメンを注文。noodle ちょうど出来上がり、簡易テントに持ち帰ろうとした時だった。「雷警報が発令されました!速やかにプールから離れて下さい!係員の指示に従って屋内に避難して下さい!danger」というアナウンス。

Imgp2813

ええ~このラーメン、どうしたらいいの?coldsweats02 係員は最も近い更衣室に入れと叫んでいたけど、テントに娘を待たせていたし、あの大混雑の中にラーメンを持って行くのはヒンシュクかいそうなので、とりあえずテントへダッシュ!dash テントでは、娘がおろおろして待っていた。幸い、テントを屋根の下に張っていたので、柱から1m離れていればそこにいてOKとのこと。ほっとしたのもつかの間、一緒に戻ってきていたはずの息子がいない!従順な息子は、係員の指示を振り切れず、更衣室に行ったらしい。そこでまた更衣室までダッシュ、通勤ラッシュのような大混雑の更衣室から息子を見つけ出し、テントに帰還。やっと3人そろった。
激しくたたきつける雨、轟く雷鳴、暗い空に走る稲妻。thunder 「上空に雷雲が接近しています!建物から出ないで下さい!」と緊迫した声。子供たちの中には、怯えて泣いている子もいる。crying

Imgp2817

そんな中でラーメンをすする私たち…。ああ、緊迫感がない…。coldsweats01 だってタイミング悪すぎだよぉ、放っておいたらのびちゃうし。でも娘は、周囲の緊迫感に気おされて、もうプールから出ると言い出した。だけど、まだ遊びたい・帰りたくはないと、半べそ…。weep
そこで、念のため持参していた折り畳み傘をさし、動物の森に行くことに。aries 私たちの行ったプールは広大な公園の中にあり、敷地内には動物の森のほか、遊園地やサイクリングロードなどいろいろな施設があるのだ。carouselpony 
10分ほど歩いて到着する頃には、雨もやんだ。sprinkle 

Imgp2846m

パーク内の展望台は、誰もいなくて静か。

Imgp2848m

森の向こうは海。wave 巨大な船が、ボォ~ッと汽笛を響かせながらゆっくりと通り過ぎる。ship

Imgp2847

動物の森はおとなしい動物ばかりで、みんなのびのびと育てられている。木々の間で楽しそうに遊ぶサル♪

Imgp2819

歩行者進入禁止と書かれている道を、悠々と行進するガチョウ。

Imgp2827

くっついて並ぶプレーリードッグ。寒いのかな?1匹離れてる子は暑がり?smile

Imgp2851

孔雀もその辺をのんびり歩いてる。「つかまえられそう」と尾行する息子。

Imgp2822m

黒い大きめのサルは、ずいぶん高いところまで登ってるけど…大丈夫?

Imgp2825

空がまた暗くなり、雨が降り出した。rain 木の幹かと思ったら、さっきの孔雀とは別の孔雀が木の下で雨宿り。

Imgp2828

ワラビーもみんなで雨宿り。

Imgp2830

カピバラさんも、軒下に並んで雨宿り。

Imgp2832

…え~っと…みなさん、柵から出ちゃってますよね?そこ、通路ですよね?sweat02 みんなで何見てるんだろ?

Imgp2833

私と同じくらいの大きさのカンガルーが、ぴょーんと柵を飛び越えてきた。通せんぼ?と思ったけど、カメラ目線で写真に納まると、また柵内に戻って行った。camera サービス精神旺盛なのね☆

Imgp2836

雨脚が強くなってきたので、休憩所でソフトクリームを食べて私たちも雨宿り。休憩所内には、動物の着ぐるみコーナーが♪shine さっそく娘は可愛いウサギに変身~!heart04

Imgp2842m

調子に乗って、親子で牛&ブタ♪taurus

Imgp2844m

遊んでいるうちに小康状態になったので、今のうちに駐車場へ向かうことに。rvcar
最後に、ヤギにえさをあげたよ♪capricornus ちょっとびびっている娘。後方では、息子が手を叩いてヤギを呼び寄せようとしている。鯉じゃないんだから…coldsweats01

Imgp2856m

えさをあげているうちに、また雨が降り出した。本日一番の激しさで、バス停のあるプール前まで戻る間にびしょ濡れ。sad バスでゲートに着いたときには、白く煙るほどの豪雨。ゲートから駐車場まで10分ほど歩かなければならないので、小降りになるのを待とうかと思ったけど、娘は濡れて寒いので早く車に乗りたいと言うし、閉園時間も近かったため、豪雨の中を歩いた。「天空の城ラピュタ」でムスカが言った名セリフ「わはは、人がゴミのようだ!」風に、「わはは、道が川のようだ!」とか言いながら。もう、ほんとに川状態だったの。shock
駐車場に到着する頃には、足首まで水に浸かる状態で、ざぶざぶ前進。やっと車に乗り込み、子供たちを昨日着ていた服に着替えさせて、どうにか帰路に付いた。

天気にたたられ、予定通りにいかなかったけど、ハプニングもまた楽しい思い出。heart02 一泊旅行で心がリフレッシュされたよ♪happy01

« 夏の一泊旅行その①~まだ平穏~ | Main | ゆる~い工作&夏休み最後のショッピング♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

。゚ ((゚^艸^゚))゚。アヒャヒャ
この前の私達のプールみたいなっちゃったんだね~ww
でもラーメン頼んで出来たら直ぐに避難してくれって・・・^^;
そりゃ無理だよね~

ついこの前経験したから解るケド
市民プールでさえ更衣室のある建物、ごったがえしてて大変だったもん。

娘さん、さぞ怖かったんじゃない?
うちの娘も雷警報で皆ダッシュで更衣室逃げてる時
私、荷物かたづけたりしてたら、早く行こうよ~早く行こうよ~って
凄い焦ってたもんww

でも、りりんサンのところゎ環境がいいね~
プールと動物園と遊園地くっついてるような所ってなかなか無いよ。
遊園地にプールがあるのはあるけど。
料金別途だったりするし。

着ぐるみ*メッサヽ(●>∀<●)/カワィィ*
娘に見せたら、いいな~って言ってましたww

娘は怖がってたわね~。雷そのものより、周囲が騒然となっているので何か大変なことが起こるのでは…という恐怖感があったみたい。

でも、ラーメンは残さず食べました♪noodle

この巨大な海浜公園、入園料も安いし(プールは別料金)1日たっぷり遊べるから、近かったら頻繁に行きたいんだけど、車で片道2時間半かかるのがネック。でもまた行きたいわ~♪

娘ちゃんも一緒にブログ見てくれてありがとうね!happy01

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84184/52549174

Listed below are links to weblogs that reference 夏の一泊旅行その②~大雨&雷、それでも遊ぶ!~:

« 夏の一泊旅行その①~まだ平穏~ | Main | ゆる~い工作&夏休み最後のショッピング♪ »

May 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ