« 運河に映るイルミネーション~キャナルシティ~ | Main | 博多駅前イルミネーション&プロジェクションマッピング »

幽玄な美しさ…博多千年煌夜

博多千年煌夜に出かけ、まず初めに訪れたのは、山笠で有名な櫛田神社。

Img_4987t

風流な植物のオブジェも飾ってある。

Img_4989

普段は入ることが出来ない神社の内部には、大きな天狗のお面がいくつもあった。

Img_4990

暗い境内を、植物の茎のようなもの(葦かな?)で作られたランプシェードから漏れるやわらかな光が照らす。

Img_4991t

樹齢約千年といわれる櫛田神社の大銀杏も、美しくライトアップ。

Img_4988t

次に訪れたのは、節心院。

Img_5012

静寂に包まれた広い庭に、紙灯篭がぽっと灯っている。

Img_5011

山門に置いてあったおしゃれな石灯篭♪

Img_5010

順心寺では、石仏が暗闇にひっそりと浮かび上がっていた。

Img_5005

砂紋が描かれた庭。わびさびの世界だなぁ。

Img_5004

灯篭の向こうにも、まっすぐな砂紋が続く。

Img_5008t

円覚寺では、靴を脱いでお寺の中に入り、中庭を見ることができた。中庭の向こうの赤い毛氈が見える部屋では、お茶会が行われている。japanesetea

Img_5016

放射状に広がる光が美しい!

Img_5014

…と、ここまでは順調だったけど、妙楽寺は入場待ちの行列ができてて、20分以上かかるという。各会場とも入場できるのは6時~8時45分の間だけだし、徒歩で移動するのにけっこう時間がかかるので、20分も待ってたら他のところを見る時間がなくなってしまう。そこで、妙楽寺はパスし、承天寺へ。承天寺の境内には、勇壮な山笠が飾られていた。櫛田神社にあったのが「飾り山」と呼ばれるのに対し、こちらは担いで走るやつで「舁き山」と呼ばれる。

Img_5019_2

仏様も、おごそかにライトアップ。

Img_5021_2

さあ、この先はいよいよ一番見たかったお庭…と思ったら、入口前にとんでもない長蛇の列!shock 待ち時間が長いせいか、出店で買ったうどんなどを食べながら並んでいる人も。noodle ブルーにライトアップされた波のような砂紋をぜひ見たかったけど、1時間待ちということなので、並んでいても時間切れで見られないかも。後ろ髪を引かれながらここもパスして、東長寺へ。こちらは、チケットを購入する人は並んでいたけど、すでにチケットを持っていた私たちはスムーズに入れた。ライトアップされた紅葉が美しい♪

Img_5002

仏様には、高貴な紫がよく似合う。

Img_5000

威風堂々とした本堂。

Img_4997

ゆっくりと色が変化して、すごくキレイ!

Img_4998

五重塔の優美な姿に感嘆~♪happy02

Img_5001t

残り時間もあまりないので、最後に博多小学校のプロジェクションマッピングを見に行くことにした。少し遠いけど歩いていくつもりだったのに、まさかの雨!rain そこで、無料巡回バスを利用しようと博多駅へ行くと、素敵なイルミネーション発見~!shine (次回へ続く)

« 運河に映るイルミネーション~キャナルシティ~ | Main | 博多駅前イルミネーション&プロジェクションマッピング »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84184/56195460

Listed below are links to weblogs that reference 幽玄な美しさ…博多千年煌夜:

« 運河に映るイルミネーション~キャナルシティ~ | Main | 博多駅前イルミネーション&プロジェクションマッピング »

May 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ