« April 2013 | Main | August 2013 »

海ノ中道海浜公園③~見渡す限りフラワー!

海ノ中道海浜公園は、ディズニーランド&シーの3個分の広さの園内いたるところに、きれいな花が咲き乱れている。 

Img_5859

あまり人通りのない場所だって、このとおり♪

Img_5857

だだっ広い広場も、見渡す限りの花。

Img_5843

今は、ブルーの可愛らしいネモフィラが満開♪

Img_5846

みんなが歩いているこのお花畑は、実は地上絵になっている。写真奥のピンクの花の部分が子クジラ。

Img_5841

そして紫の部分が親クジラ。

Img_5847

ガーデニングコンテストの作品も展示されてたよ♪

Img_5921

敷石とお花のコーデがいい感じ。

Img_5867

玩具の観覧車が可愛い♪

Img_5920

石のオブジェがおしゃれ!

Img_5923

竹とのコラボもいいなぁ。

Img_5864

こちらもちょっと和風テイスト。

Img_5862

丸太の通路が素敵♪

Img_5860

おうちの入口が、こんな感じだったらいいなぁ!

Img_5863

日本のお城とお花もいいね。

Img_5865

ハンギングを使って、立体的なお庭♪

Img_5866

どれも素敵なお庭でうっとり♪ その周囲にも、一面のネモフィラ。赤いアネモネが混じっているのがアクセント☆

Img_5872

長~いアネモネの道もある。

Img_5871

このへんは、ネモフィラよりも黄色い花が多くなっている。

Img_5877

赤・青・黄色、果てしなく続くお花畑。

Img_5876

こんなに広大なお花畑を見たのは初めてかも☆

Img_5870

好天のゴールデンウィーク、たくさんのお花と可愛い動物に癒されて楽しかったな♪

海ノ中道海浜公園②~ロマンティックなバラ園

海ノ中道海浜公園の動物コーナーを見た後は、バラ園へ。途中の柵は、お花でステキにデコレーションされていた。

Img_5849
Img_5925
Img_5927

あのゲートの向こうがバラ園。

Img_5929

アーチを覆うように伸びているピンクのバラ。

Img_5934

バラが壁を伝っているいい感じの建物(ただし壁だけ)。

Img_5937

こちらのバラのアーチは育成中かな。

Img_5946

白バラのアーチは完成♪

Img_5947

まだバラの見頃には少し早い感じだったけど、それでもいろいろな種類のバラが楽しめたよ。オレンジ色のバラに…

Img_5943

真紅のバラ。

Img_5945

ほんのりピンクがかったクリーム色のバラもある。

Img_5944

小さな白バラも可愛い♪

Img_5941

エレガントなピンクのバラに…

Img_5949

情熱の赤いバラ~♪

Img_5950t

バラ園の先には、お花で埋め尽くされたなだらかな丘。

Img_5938

丘の上には、レンガ造りのおしゃれな休憩所みたいな場所がある。

Img_5940

建物を伝っているバラが育って満開になったら、すごくきれいだろうな♪

Img_5942

色とりどりのお花を眺めながら丘を下って…

Img_5839
Img_5840

一面のお花畑と、ガーデニングコンテストの作品が並ぶ広場へ!

海ノ中道海浜公園①~動物園はベビーラッシュ

ゴールデンウィーク後半は何も計画を立ててなかったけど、5月4日はみどりの日で入場無料という情報を得たので、急遽海ノ中道海浜公園へ出かけることに。途中、野鳥の多い川で白鳥の赤ちゃん発見! あまりの可愛さに車を停めて土手に下りると、人懐っこく近づいてきたよ♪

Img_5833

裏道を通って行ったので渋滞もなくスイスイだったけど、さすがに公園近くになると駐車場待ちの行列。 私たちは1キロほど手前の駐車場に車を置いて、木のトンネルを歩いて行った。 この方がぜんぜん早い!

Img_5834

公園は、お花がいっぱい♪

Img_5858

通路の回りにもお花♪

Img_5836

汗ばむような陽気だったので、水辺のアスレチックは大人気。

Img_5952

さっそうと雲梯をする娘。私は関節痛の両腕で自分の体重を支える自信がなかったのでやめておいた☆

Img_5954

でも、この丸太渡りやタイヤ渡り、綱渡り、壁伝いなど、ほとんどのアスレチックは制覇したよ♪

Img_5953

ひとしきり遊んだあとは、動物コーナーへ。フラミンゴの足、想像してたのと逆方向に曲がってた!

Img_5890

色鮮やかな孔雀もいいけど、真っ白な孔雀もきれい!

Img_5916

一生懸命どんぐりを拾っているリスザル。

Img_5886

木の上にもいたよ♪

Img_5885

耳の長~いヤギ。

Img_5888

仲間のお尻を枕にして、気持ちよさそうにお昼寝しているプレーリードッグ。

Img_5892

滑り台で遊ぶテナガザルは、人間の子供みたい☆

Img_5893

テナガザルはとっても身軽で、張り巡らされたロープや棒を使って楽しそうに遊んでたよ♪画面右の方から上ってきたのは、背中に赤ちゃんをおぶったお母さんザル。

春は動物たちの出産時期らしく、4月29日に生まれたばかりのマーラの赤ちゃんもいたよ。ちっちゃくてめちゃ可愛い♪

Img_5912

「むにゃむにゃ、なんだか騒がちいな~☆」

Img_5914

こちらは、何が起きても動じない感じのカピバラさん。優しい目に癒されるぅ♪

Img_5907

あれれ、柵から出ちゃってるよ!カピバラさん、どこ行くの~?

Img_5911

カピバラさんにも、4月14日に3つ子ちゃんが生まれていた。お母さんの側に1頭、後方のドアのところに2頭いるよ♪

Img_5906

暑いと水遊びしたくなるのは、人間もカピバラさんも同じ。池に入って遊ぶカピバラさん、泳ぎうまっ!

可愛い赤ちゃんや初めて見たカピバラ泳ぎに満足し、次はバラ園へ。

あるあるシティでワンピース三昧☆

ゴールデンウィーク前半の1泊旅行で最後に立ち寄ったのは、ヲタクの殿堂(?)あるあるシティ。期間限定で麦わらストアもオープンしていて、グッドタイミング♪

Img_5806

売り場横には、等身大のエース像♪

Img_5807

親父と慕うしろひげのシンボルを刻んだエースの後姿がイイ!背中で語れる男ってカッコいいわぁ♪

Img_5815

ルフィとチョッパーもいたよ♪左後方のネガティブホロウは、同じものがうちにもあって、娘のお気に入り☆

Img_5816

この日も、ホロウの文具と…

Img_5827

ファイルを購入♪

Img_5829t

麦わら・チョッパー・ベポ・トラファルガーのシンボルマークの4種の模様入りキャンディもGET!

Img_5823

フィギュアも欲しいけど、高いのでなかなか買えない。最近入手したのは、映画終了でディスカウントされてたフィルムZのルフィとチョッパー。

Img_5366_1t

売り場で、尾田先生の直筆サイン発見!

Img_5817

カッコいいイラストも。うちにも同じものが飾ってあるよ♪

Img_5808

映画「ストロングワールド」のイラスト。珍しく刀ではなくバルカン砲みたいな武器を持ってるゾロがカッコいい♪ こちらもうちにも飾ってあるの♪

Img_5809

今テレビで放映中のパンクハザード編のキャラ設定画。上半身をはだけたゾロ、ごちそうさまです♪でもこのゾロは、表情が柔和過ぎ。

Img_5812t

「ぶった斬ってやる!」的な凶悪な目つきのゾロが好きだな~☆こういう感じの これは私の生まれ月のカレンダーよ♪

Img_5357_1t

同じく目つき悪い系で刀持ってる系の、トラファルガー・ローも好き♪

Img_5811t

これまた目つき悪い系のスモーカー中将も、海軍だけど好き♪

Img_5810t

でも、トラファルガー・ローのシャッフルによって中身がたしぎ大佐と入れ替わったスモーカーは、さえないオッサンぽくて気持ち悪い!やっぱり男はワイルドじゃないとね☆中身がスモーカーのたしぎちゃんは、けっこういいかも♪

Img_5813t

こちらはシャッフルされて中身がフランキーと入れ替わったチョッパー。いつもは可愛いチョッパーのヤサグレ感がなんともいえない♪

Img_5814t

シャンクスがルフィに麦わら帽子を預ける名シーンが描かれていたので、ルフィに代わってかぶせてもらっちゃった~♪

Img_5819

この日は、私も娘もばっちりワンピースの服を着用♪時計も…

Img_5349_1

お財布も…

Img_5348_1t

カーアクセサリーもワンピース♪

Img_5328_1t

この日もワンピースのTシャツ買っちゃった♪

Img_5826t

フランキー入りチョッパー、けっこうツボ☆

Img_5825

男の子っぽいけど、絵がカッコいいので買い!

Img_5955

暗くなる前に出発するつもりだったのに、つい夢中になって日が暮れ、車を止めてたチャチャタウンの観覧車にも明かりが灯る。 

Img_5821

お土産もいっぱいで、2日間みっちり楽しめたなぁ♪

歴史を感じる関門海峡と門司港レトロ

ゴールデンウィークの旅行2日目は、門司港へ。車を置きに行った和布刈公園からは、潮の流れが速く航海の難所でもある関門海峡が一望できる。海峡にかかる橋の向こう側は、本州。

Img_5735

関門海峡は、涙なくして語れない「壇ノ浦の戦い」で有名。あちこちに、小さな句碑や慰霊碑のようなものが設けられている。こちらは、幼い安徳天皇とともに海に沈んだ女官たちかな…。

Img_5734

せっかくだから、九州から海底トンネルを通って、本州に渡ることにした。エレベーターで地下60mまで降りると、780mの長~いトンネルが。これでも国道2号線☆ここは人道で、車道はこの上を通ってるの。

Img_5739

トンネルの途中に、福岡県と山口県の県境があるよ♪ちょっと水が染み出しているけど、大丈ー夫っ!

Img_5740

エレベーターで上って、山口県下関市に到着!娘にとっては、本州発上陸♪こちらには、源平合戦の銅像と大河ドラマ「義経」に出演していた滝沢秀明さんらの手形が飾られている。橋の向こう側に見えるのは、九州。

Img_5742

すぐ隣には、長州藩が関門海峡を通る外国船を5回にわたって砲撃した砲台跡がある。その翌年に、アメリカ・イギリス・フランス・オランダの連合艦隊の報復攻撃を受けて長州藩は大敗し、外国の文明の進歩を思い知って、開国倒幕へと転換する契機になったといわれている。

Img_5746

長州藩を倒幕側へと導いた幕末の志士・高杉晋作の紙芝居をやってたよ。紙芝居やさん、初めて見た!

Img_5743

再度海底トンネルを通って九州に戻り、日本一遅いトロッコ列車「潮風号」に乗車。駅員さんの声が、安田大サーカスのクロちゃんそっくり!

潮風号は、始発駅の関門海峡めかり駅から乗るのがおすすめ♪なぜなら、次の駅までの間にトンネルをくぐるんだけど、そのトンネル内で車内が真っ暗になって、天井に魚の群れが浮かび上がるから。 

Img_5805

これは、関門海峡で釣れた魚の魚拓なんだって。

Img_5804

海沿いの線路をのんびり走って、門司港レトロ地区に到着。人力車に乗って回るのもいいけど、ぶらぶら歩く方が楽しそう♪

Img_5766

バナナマンが立っているのは、ここがバナナの叩き売りの発祥地だから。

Img_5801

オルゴール館の前には、リアルなオルゴール人形。

Img_5768

猿回しもやってたよ。

ここには、歴史ある建物が多く残っている。こちらは、旧大阪商船。

Img_5763

旧門司税関の建物内には、税関で押収された偽のブランドバッグや、人形の中に隠された麻薬などが展示してある。

Img_5756

三井物産の接客・宿泊施設として建設された旧門司三井倶楽部。

Img_5772

展望室のあるビルを背景に、堂々と経つ国際記念友好図書館。

Img_5755t

近くには、もうすぐオープン予定の船上レストランがあった。

Img_5765

海には、茶色っぽいクラゲと白いクラゲがたくさんいたよ。

Img_5774

今渡っている橋は、「ブルーウイングもじ」という跳ね橋。

Img_5759

1日に6回、橋が上がって船が通れるようになるよ。

Img_5796

20分ほどの間に60度の角度まで上がり、またゆっくりと下ろされる。

海辺をのんびり歩いて、関門海峡ミュージアムへ。

Img_5776

内部は5階まで吹き抜けになっていて、中央に吊り下げられた丸いスクリーンに映像が映し出されて幻想的♪その周囲を螺旋状に取り巻いているスロープで、上階に進む。

Img_5783

見所は、海峡で繰り広げられた壇ノ浦の戦い・馬関戦争などの歴史的出来事を、見事な人形で再現した海峡歴史回廊。二位の尼に抱かれて海中に沈んだ息子の安徳天皇の後を追い、海に身を投げる建礼門院の人形は、哀しく、鬼気迫るほどに妖艶。(残念ながらこのエリアは写真撮影禁止だったので、パンフレットのみ紹介)

Skmbt_c35313050108350

操船シュミレーションができる4階には、平家蟹も展示されていた。甲羅の模様が怒りに満ちた人の顔に見えるため、源平合戦で破れた平家の武将がのりうつったといわれている。

1

もうひとつの見所は、大正ロマンの街並みを再現した海峡レトロ通り。

Img_5790

昔懐かしい電車。

Img_5794

繁華街の路地。

Img_5793t

石造りの重厚な建物の中は、お土産店。

Img_5792t

昔の建物って、なんだか温かみがあるよね♪

Img_5791t

ここで、くまモンのぬいぐるみを買ったよ♪熊本県のゆるキャラだけど、いまや各地のお土産コーナーで見かける人気者。このくまモン、話しかけると同じ言葉を繰り返して超~可愛い♪

お土産も買ったし、名残惜しかったけど門司を出発。 帰路、ワンピースグッズがいっぱいの小倉の「あるあるシティ」へ!

自然との触れ合い♪響灘グリーンパーク

GWの2連休は、混雑しそうなメジャーどころを避けて、響灘グリーンパークというのどかな公園に行ってみた。

Img_5700

いろいろなお花が咲いてて、とってもきれい♪

Img_5697

園内を、かわいい汽車も走っているよ。

Img_5696

ここには、触れ合い動物コーナーもある。普通はウサギやモルモットだけど、なぜかカンガルー☆ ぜんぜん人を怖がらないし、なでても平気♪

Img_5692

お母さんのお腹の袋に入っている赤ちゃんカンガルー。

Img_5690

おっぱいを飲んでいる赤ちゃんも。子育て中の動物は攻撃的というけれど、みんなまったり~♪

Img_5688

でも、エサに触られると怒る?看板のカンガルー、目つき悪っ! 看板の横で腕枕をして寝ている姿は、人間のオッサンみたい♪

Img_5687

もふもふのウォンバットも1頭だけいたよ♪夜行性なので、昼間は寝ているんだって。広い柵の中を探し回ったら、超すみっこで寝てた!

Img_5693

こちらは、カンガルー型のお花のオブジェ。

Img_5731

園内には、熱帯生態園もある。入口には、可愛いお花。

Img_5713

熱帯植物が生い茂る園内には、小さな滝や池もある。これは、滝の裏側からの眺め。中央の岩の上にカメがいるんだけど、わかりづらいな~☆

Img_5724

大ナマズ?こんなの泳いでたら怖い!

Img_5728

小さなトロピカルフィッシュなら、癒されるけどね☆

木々の間をよく見ると、鳥を発見!

Img_5722

草の間もよく見ると、体長80cmほどのトカゲみたいなの発見!

Img_5729

みんな園内で放し飼いにされているので、よーく探さないと出会えない。ケースに入れてあるのを眺めるより、ずっと楽しいわ♪オオゴマダラという蝶も園内を飛びまわっていて、体にとまりそうなほど近くに寄って来るよ。

次は、童話の森へ。

Img_5705

そこには、ほのぼのとしたミニチュアの世界が広がっている。

Img_5708

教会の前で楽しそうに踊る村人たち。

Img_5706

働き者の農民の皆さんの向こうに、さっき入った熱帯生態園が見える。

Img_5707

こんな街に住んでみたいなぁ♪

Img_5704

自然の中でのんびりできて、癒されたわぁ。旅行2日目は、門司港界隈へ♪

« April 2013 | Main | August 2013 »

March 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ