« January 2014 | Main | May 2014 »

佐賀城下の雛祭り~後編~

佐賀城下の雛祭り、旧古賀銀行の2階には、トラディショナルなお雛様や…

29

伝統工芸の佐賀錦を用いたお雛様もあるけれど、

24

こんな面白い展示もある。

27

ちりめん人形の幼稚園児のお雛様は、とっても可愛い♪

28

こちらは、高齢者社会の象徴か?(笑)

26

2階から吊り下げられているのは、筑後地方の一部でお雛様とともに飾られる「さげもん」。

25

旧古賀銀行のお隣の旧古賀家には、お花でできた立派な七段飾りが置かれていた。

38

屋内には、こんな可愛いお雛様♪

09

まるで、色とりどりのお花畑みたい。

08

そのまた隣の旧三省銀行の入口には、大きな羽子板。

06

歴史を感じさせる古式ゆかしいお雛様も展示してあった。

07

旧福田家には、佐賀錦を用いた高級感あふれるお雛さまがいっぱい!

37

金銀漆などで加工した縦糸と、色鮮やかに染色した横糸で織り成す着物は、豪華絢爛。

36

お内裏様とお雛様だけでも、存在感十分☆
35

伝統のあるものって、やっぱりすばらしいなぁ。

41_2

一組一組個性があるので、お気に入りのお雛様を探してみると楽しいかも♪

40

旧福田家のお庭で、こんなところにも小さなお雛様発見!

02

ここにもお花のお雛様があったよ。佐賀では流行なのかしら?これ、いいアイディアだと思うわ♪

01

いろいろなお雛様を眺めて、春らしい華やいだ気分になれて楽しかったよ!

佐賀城下のお雛様~前編~

3月9日の日曜日は休みで、その後17日の卒業式まで休み無しだったので、ゆっくりしようと思ったけど…やっぱり出かけてしまった。 じっとしていられない性分なのね。訪れたのは、佐賀城下の雛祭り。

04

可愛いお花のお雛様などを眺めながら…

03

佐賀城跡へ。

30

本丸を忠実に再現した歴史館の中は…

31

長~~~い畳敷きの廊下!

34

広大な和室には、お雛様がずらり。

32

江戸時代の木目込み人形の技法を引き継いだもので、真多呂人形っていうんだって。すごく可愛い♪

33

次は、今は伝統工芸菓子などを販売するお店となっている旧古賀銀行へ。美味しそうな雛ケーキ、食べてみた~い☆

21

こちらは、お菓子で作ったお花のお雛様。

20

階段を雛壇にしたお雛様は、何段飾り?

18

店内のカウンターにも、お雛様が並ぶ。

39

ちょっと変わったフォーメーションのお雛様。

23

こちらのお雛様も、個性的で可愛い♪

22

紙で作ったお雛様もあったよ。タバコ屋さんが、タバコの空き箱をリサイクルして作ったんだって。

13

こんなにたくさん、すごいなぁ。

14

お雛様も、紙とは思えない出来ばえ。

15

ピンクで春らしいな♪

16

白いお雛様も、ステキ~!

17

2階にも、まだまだたくさんのお雛様が飾ってあるよ♪続きは後編で…☆

梅の花咲く曲水の宴

連日激務のせいか珍しく風邪を引いてしまったけど、たまの休みになるとじっとしていられず、大宰府で催される「曲水の宴」を見に行った。到着すると、あいにくの雨模様。 天候の回復を待つことになり、その間に満開の梅を見て回った。

3

清楚な白梅に…

18

あでやかな紅梅。

01

歴史ある太宰府天満宮の梅は、樹齢を重ねたものが多い。

4

私は、優雅な枝垂れ梅が好き。

5

池のほとりにも。

9

こちらの枝垂れ梅も立派!

8

お天気が次第に回復してきた。

7

花の色が鮮やかに感じられる。

6

お雛様も発見!

14

雨がやむと、太鼓橋を渡って宴の参加者たちが登場~♪

16

文書館では、巫女さんたちが演奏や歌の準備。

11

まずは、菅公に奉納する舞が披露される。

雅やかな雰囲気の中、平安装束に身を包んだ参加者が、庭に向かう。

庭を流れる小川の傍らに敷かれた毛氈に座り、川上から盃が流れて来るのを待つ。自分のところに流れてきたら、通り過ぎる前に和歌を詠み、盃のお酒を飲み干すという風流な行事。

13

寒かったし、病み上がりで長居はできなかったけど、優雅な雰囲気を十分楽しめたよ♪

« January 2014 | Main | May 2014 »

March 2022
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ